HOME人気イベント特集 ≫ 放射能・震災・原発を考えるセミナー特集

放射能・震災・原発を考えるセミナー特集

放射能・震災・原発を考えるセミナー特集

放射能・震災・原発を考えるセミナー特集を紹介しています。

開催日 イベント名 開催地 定員
2017年 7月30日 鎌仲ひとみ監督『内部被ばくを生き抜く』上映会&トーク 福岡県 80人
主催: 放射能市民測定室・九州
まもりたい!未来のためにーーー4人の医師が語る経験・広島ーチェルノブイリーイラクー福島
2017年 7月28日 【愛媛大学で】心理学会の全国大会!著名な研究者が集まりワークショップ!! 愛媛県 100人
主催: 日本ブリーフサイコセラピー学会 第27回松山大会事務局
認知行動療法、アドラー、解決志向、催眠、システムアプローチ、オープンダイアローグなど、愛媛に居て直接学べる貴重なチャンス
2017年 7月30日 【愛媛大学で】教育場面におけるブリーフセラピーの実証研究(心理学会の全国大会開催!) 愛媛県 50人
主催: 日本ブリーフサイコセラピー学会 第27回松山大会事務局
著名な教授たちから教育場面におけるブリーフセラピーの役割・効果を愛媛に居て直接聞ける貴重なチャンス
2017年 7月29日 子どもの貧困・教育問題の核心に迫る『CFCセミナー』@東京7/29 東京都 -
主催: 公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン事務局
最近話題になっている「子どもの貧困」「教育格差」とCFCの活動について理解を深める対面型のイベントです。
2017年 9月2日 津波が来る前に高い所へ逃げるプロジェクト2017 ~震災シンポジウム~ 神奈川県 20人
主催: 津波が来る前に高い所へ逃げるプロジェクト2017 実行委員会
今年5回目となる防災イベント【津波が来る前に高い所へ逃げるPJ】の企画の一つ震災シンポジウム。関東大震災の話を家族から語り継がれている方が当時の鎌倉を語る。
2017年 7月29日 【愛媛大学で】教育場面におけるブリーフセラピーの実践報告&震災対応シンポジウム 愛媛県 50人
主催: 日本ブリーフサイコセラピー学会 第27回松山大会事務局
著名な教授たちから教育場面におけるブリーフセラピーの実践報告&震災対応を愛媛に居て直接聞ける貴重なチャンス

こくちーずプロのイベントをもっと見る

開催日 イベント名 開催地 定員
2017年 7月8日 南相馬へのバスツアー ~被災地の現状と震災復興への取り組み~ 20人
主催: なりわいプロジェクト  
南相馬へのバスツアー ~被災地の現状と震災復興への取り組み~ 福島県南相馬市は、震災・津波・放射能汚染の被害が重なり、2017年3月には六年が経過し、原発の影響...
2017年 7月16日 7/16開催シンポジウム 高浜原発再稼働をめぐる2つの判決 東京都 30人
主催: 福島原発事故緊急会議  
検証:高浜原発再稼働をめぐる2つの「判決」 ―― 再稼働ラッシュを止めよう! ◆とき:2017年7月16日(日)13時15分開場 13時30分開始 ◆ところ:ス...