「じてんしゃ学」シリーズ

自転車のフレームには様々な素材が使われていますよね。スチール、アルミ、カーボン、チタン……それらの素材によって、どんな違いがあるのでしょう。そして、素材と構造の関係はどうなっているのでしょうか。そもそも、スチールだから柔らかいとか、アルミは固いとかって本当??

そんな疑問に、工業デザイナーで元レースメカニックでもある講師が答えます!

日時:2011年5月21日(土) 13:00~15:30
内容:スポーツサイクルのフレーム素材と性能の関係について
定員:10名 ※開催最小人数:3人(満たない場合は中止とさせていただきます)
参加費:3,000円(教材費込み、当日会場で現金にてお支払いください)
主催:ドゥロワー、CyclingEX
講師:佐藤フミヒコ(Spike)

※座学中心の講座です。

●お申し込み後のキャンセルについて

お申し込み後、5月19日(木)いっぱいまでキャンセルを受け付けます。
お問い合わせフォームでご連絡ください。
それ以降のキャンセルはできる限り避けていただきますよう、お願い申し上げます。
やむを得ない事情が生じた際は、申込完了のメールに書かれたアドレス宛にメールでご連絡ください。

<佐藤フミヒコ(Spike)>
工業デザイナー。
経歴:自動車整備士資格を取得後、レースの聖地である鈴鹿に移り
レーシングバイク・レーシングカーの製作・メカニックを約10年経験。
趣味の自転車好きが高じて自転車業界へ転職。
ダウンヒル用のフロントサスペンション・リアユニット・フレームを設計。
他にコンポパーツ・タイヤなどの設計も手がけ、
国内・国外レースフィールドでのメカニックも経験。
現在は半導体製造装置の設計に携わっている。
設計から製作もできるマルチデザイナー。

<ドゥロワー>
ドゥロワーは、明日の自転車業界のための優れた人材を育成している日本で唯一の会社です。プロフェッショナルだけでなく、エンドユーザーの皆様が気持ちよくサイクリングライフを送ることができるようなサポートも行って参ります。(Webサイトへは右下「リンク」からジャンプできます)

<CyclingEX>
自転車ライフをよりいっそう楽しく、充実したものにするために役立つ情報をピックアップして伝えていくブログメディアです。(Webサイトへは右下「リンク」からジャンプできます)


開催概要

日時 2011年05月21日(13:00~15:30)
開催場所ドゥロワー
(神奈川県横浜市神奈川区台町15-8 久世ビル1F)
参加費3,000円(税込)
定員10人(先着順)
申し込み終了2011年05月19日 23時59分まで
主催

イベント概要

2011年05月21日

[110521]自転車選びに活かせるフレーム素材入門

神奈川県横浜市神奈川区台町15-8 久世ビル1F

http://kokucheese.com/event/index/9958/

「じてんしゃ学」シリーズ 自転車のフレームには様々な素材が使われていますよね。スチール、アルミ、カーボン、チタン……それらの素材によって、どんな違いがあるのでしょう。そして、素材と構造の関係はどうなっ...

イベントは終了いたしました。