照明デザイナー 岡安泉さんの下記の呼びかけにより発足したプロジェクトです。

節電と照明計画に関して、改めて考えたい。節電により、暗いことは受け入れ可能。しかし一度それを利用した犯罪が起きれば恐怖は増長する。社会との良いバランスを持った節電方法を話し合える場所を至急作りたいと思うけど誰か協力してくれませんか?
節電照明計画に関して、まずは街の節電風景で良い・悪いを感じる写真を撮りためたら良いと思います。それ持ちよってあーだこーだ言えれば。うちでは写真を撮って、実際の照度を測り、その結果を照度シュミレーションに落とし込む作業を始めました。必要照度・必要サインの割り出しができれば今後有効。
当日は各自が準備した写真を見ながら、どうすれば本当に必要な光を作り出すことができるかを話合います。その結果を、ウエブサイト上でケースごとに情報発信していく予定です。

物件写真の投稿方法 | Essential Light Japan

写真はこちらから登録してください

Essential Light Japan | 節電と照明計画について考える
EssLightJP


開催概要

日時 2011年04月27日(開場18時30分 19時〜21時まで)
開催場所株式会社内田洋行 東京ユビキタス協創広場 CANVAS
(東京都中央区新川2-4-7)
参加費無料
定員100人(先着順)
申し込み開始2011年04月07日 09時00分から
申し込み終了2011年04月27日 19時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2011年04月27日

Essential Light JP : 節電と照明計画について考える

東京都中央区新川2-4-7

http://kokucheese.com/event/index/9938/

照明デザイナー 岡安泉さんの下記の呼びかけにより発足したプロジェクトです。 節電と照明計画に関して、改めて考えたい。節電により、暗いことは受け入れ可能。しかし一度それを利用した犯罪が起きれば恐怖は増長...

イベントは終了いたしました。