「「規制や因習に縛られない“自由な報道”からこの国を変える! ----日本自由報道記者クラブ協会は何を目指すのか」 一部のメディアにのみ出入りが許されている記者クラブのあり方が今日のマスコミ報道の歪み、政治の劣化を招いているとかねてから警鐘を鳴らしてきた上杉氏が今年、非営利団体「自由報道協会」(仮称)の設立を発表、代表に就任した。氏が感じる危機感と、これからの報道のあり方についての新たな展望に、鋭く切り込んでいただく。 ■講師 上杉 隆氏 (政治ジャーナリスト)■ 1968年福岡県生まれ、東京都育ち。都留文科大学卒。大学在学中から富士屋ホテル(山中湖ホテル)で働き、卒業後NHK 報道局勤務。26歳から鳩山邦夫氏の公設第一秘書を5年間務め、退職。ニューヨーク・タイムズ東京支局取材記者になる。2002 年より フリーランスジャーナリストとして活動を開始。 CS放送・朝日ニュースター 「ニュースの深層」 の火曜日レギュラー司会を務めるほか、TV、週刊誌、ネットメディア等への登場、発言多数。


開催概要

日時 2011年04月15日(14:00~15:30)
開催場所御茶ノ水ホテルジュラク
(東京都千代田区神田淡路町2-9 )
参加費4,800円(税込)
定員50人(先着順)
申し込み開始2011年04月06日 11時00分から
申し込み終了2011年04月13日 17時00分まで
主催

イベント概要

2011年04月15日

上杉隆氏登場!「“自由な報道”から  この国を変える! 」

東京都千代田区神田淡路町2-9

http://kokucheese.com/event/index/9882/

「「規制や因習に縛られない“自由な報道”からこの国を変える! ----日本自由報道記者クラブ協会は何を目指すのか」 一部のメディアにのみ出入りが許されている記者クラブのあり方が今日のマスコミ報道の歪み...

イベントは終了いたしました。