NPO法人「育て上げ」ネット
シリーズ:若者Vol.1 <若者と希望>

日 時:2011年4月29日(金)19:00-21:00(開場18:30)
※当初14-16時の予定が変更となりましたのでご注意下さい。

会 場:育て上げネット2F研修室

参加費:3,000円(会員・学生 1,500円)

定 員:40名

テーマ:希望のつくり方

講師:玄田 有史 氏 (東京大学社会科学研究所教授)

コーディネーター

   工藤 啓    (NPO法人育て上げネット理事長)

------------------------------------------------------
若者は日本社会の希望

私たちの社会は本当に若者が”将来の希望”であると
言えるのだろうか。

私たちは「若者」と「希望」の関係をどのように捉え、
どこに向かっていくべきなのか。

「希望のつくり方」の著者である玄田有史氏と共に
若者と希望について考えます。

<希望学釜石調査で出会った言葉>

・棚ぼたはない。動いてもがいてるうちに何かに突き当たる
・三人わかってくれる人がいたら大丈夫だから
・同じ笑うんだったら、大きな声で笑った方が楽しいじゃない

------------------------------------------------------

[講師プロフィール]

玄田 有史(げんだ ゆうじ)

生年月日  昭和39年10月30日 生まれ。
勤務先 東京大学社会科学研究所
職名 教授
学位 経済学博士
専攻 労働経済学

略歴
1988年 3月 東京大学 経済学部 卒業
1992年 3月 東京大学 大学院経済学研究科 第Ⅱ種博士課程退学
1992年 4月 学習院大学 経済学部 専任講師
1995年 1月 ハーバード大学 客員研究員
1996年 1月 オックスフォード大学 客員研究員
2000年4月 学習院大学経済学部教授
2002年4月 東京大学社会科学研究所助教授
2007年4月 東京大学社会科学研究所教授  (現在に至る)

主な著書
『仕事のなかの曖昧な不安-揺れる若年の現在』(中央公論新社、2001年、サントリー学芸賞、日経・経済図書文化賞)
『ジョブ・クリエイション』(日本経済新聞社、2004年、労働関係図書優秀賞、エコノミスト賞)
『14歳からの仕事道(しごとみち)』(理論社、2005年)
『希望学』(全4巻)東大社研・玄田有史・宇野重規・中村尚史(東京大学出版会、2009年)
『人間に格はない』(ミネルヴァ書房、2010年)
『希望のつくり方』(岩波新書、2010年)
など。

その他
第2回円城寺次郎記念賞(2009年)等



開催概要

日時 2011年04月29日(19:00-21:00)
※当初14-16時予定でしたが変更となりましたのでご注意ください
開催場所NPO法人育て上げネット2F研修室
(東京都立川市高松町2-9-22生活館ビル2F)
参加費3,000円(税込)
定員40人(先着順)
申し込み開始2011年04月05日 15時00分から
申し込み終了2011年04月27日 15時00分まで
主催

イベント概要

2011年04月29日

シリーズ若者 Vol.1 <若者と希望>

東京都立川市高松町2-9-22生活館ビル2F

http://kokucheese.com/event/index/9851/

NPO法人「育て上げ」ネット シリーズ:若者Vol.1 日 時:2011年4月29日(金)19:00-21:00(開場18:30) ※当初14-16時の予定が変更となりましたのでご注意下さい。 会 場...

イベントは終了いたしました。