≪第1回震災被災者・被災地支援チャリティーコンサート≫
テ ― マ: 被災地に元気を届けよう

日   時:4月17日 (日曜日) 13:30開場、14:00開演
会   場:東音ホール(80席、山手線巣鴨駅徒歩2分)
チケット代:2000円(高校生以下と60歳以上は1000円)
      (立見が出た場合には立見は半額)

クラシック中心ですが、「これ聴いたことがあるな 」という曲がほとんどですし、ジャズも入っているので、クラシック・ファンでなくても、皆様お楽しみいただけると存じます
また、20世紀の音楽も少しご紹介し、ご理解を深めていただければ幸いと考えております
チケット代は全額日本赤十字社に寄付させていただきます
また、受付に募金箱を置きますので、こちらにも御芳志を頂戴すれば幸いです

第1部
① <声楽>
・トーク(被災地の現状等)
・いつか王子様が
・里の秋(元々の東北の姿を想って)
  Vo. 熊谷 絵美(盛岡より参加~看護師のお母様と一緒に避難所を
回って歌っていらっしゃいます )
  伴奏Pf. 後藤 匡徳(盛岡より参加)

② <ピアノソロ>
・平均律クラヴィーア第1巻 1. プレリュ-ド(バッハ) 宍戸
・トロイメライ(シューマン) 宍戸
・月の光(ドビュッシー)  守重
・雨の樹Ⅱ-オリビエ・メシアンの追憶に-(武満 徹) 守重
  Pf. 宍戸 美和子(桐朋学園大学院音楽研究科演奏研究専攻在籍)
  Pf. 守重 結加(桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒、夏よりベル
リン芸大留学予定)

③ <ヴァイオリンとピアノのデュオ>
・シシリエンヌ(フォーレ)
・タイスの瞑想曲(マスネ)
・ソナタ第1番ト短調 BWV1001より“フーガ”(バッハ)
・愛の喜び(クライスラー)
  Vl. 米倉 慧佳(第6回九州音楽コンクール金賞及び最優秀賞、第55
回西日本国際音楽コンクール末永賞(グランプリ)、第31回霧島国際音楽祭『若い音楽家のためのコンサート』霧島国際音楽祭賞受賞、東京藝大及び桐朋学園大カレッジディプロマ在籍)
伴奏Pf. 宍戸 美和子

第2部
① <声楽>
・私のいとしいお父様(プッチーニ)
・ おお春よ(ティリンデッリ)
・ 私が街を歩く時(プッチーニ)
・ ヴィリアの歌(レハール)
S. 古橋 さやか(桐朋学園大学音楽学部声楽科卒、熊谷一康氏に
師事、のち渡伊、声楽をマルゲリータ・グリエ
ルミ氏に、ミラノ音楽院にてスパルティートを
P.ベルリーノ氏、L.ゴルラ各氏に師事、現在牧
川修一氏に師事)
   伴奏Pf. 守重 結加

② <ピアノ連弾>
・ドリー組曲第1,2,3,4,6番(フォーレ)
・花のワルツ(「くるみ割り人形」(チャイコフスキー)より)
  Pf. 宍戸 美和子
  Pf. 守重 結加

③ <ピアノソロと声楽>
・コンソレーション(慰め)第3番(リスト) 守重
・HOPE(「ヒロシマ そして終焉から」(穐吉敏子作曲)より) 熊谷
・上を向いて歩こう
  (会場全員で)
  Pf. 守重 結加
Vo. 熊谷 絵美
  伴奏Pf. 後藤 匡徳

※なお、当日の演奏はステージ固定動画と会場の様子等のスティル写真を組み合わせて編集し、YouTube で配信する予定です。 また、お客様には裏に簡単なプログラムを刷った折り紙をお渡しし、休憩時間に折鶴を折っていただき、熊谷さんに被災地に届けていただきます。
※5月13日(金曜日)18:30から、四ッ谷の聖イグナチオ教会ヨセフホール(300席)にて第2回コンサート(今回は広いジャンル[ソロギター、ボサノヴァ・デュオ、シンガーソングライターライブ、ミュージカルナンバーライブ、クラシック+ジャズ等]のコンサート)を予定しています。


開催概要

日時 2011年04月17日(開演14:00(開場は13:30予定))
開催場所東音ホール
(東京都豊島区巣鴨1-15-1 宮田ビル3F)
参加費2,000円(税込)
定員30人(先着順)
申し込み開始2011年04月05日 00時00分から
申し込み終了2011年04月17日 10時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2011年04月17日

ミュジクエトワール震災被災地支援チャリティーコンサート

東京都豊島区巣鴨1-15-1 宮田ビル3F

http://kokucheese.com/event/index/9812/

≪第1回震災被災者・被災地支援チャリティーコンサート≫ テ ― マ: 被災地に元気を届けよう 日   時:4月17日 (日曜日) 13:30開場、14:00開演 会   場:東音ホール(80席、山手線...

イベントは終了いたしました。