日本Androidの会 四国・神戸支部のイベントを開催します。Android端末搭載ロボットカー「ドロン君」の作者今岡通博様をお迎えし「激安自作Arduino(アルドゥイーノ)の作り方」をワークショップ形式で開催します。

日本Androidの会 神戸支部ではオープンソースハードウェア「Arduino」を搭載したロボットカー「Andyタンク」を製作しています。「ドロン君」の作者である日本Androidの会四国支部の今岡様は「Imaocano」と称する安価な自作Arduinoの製作を行ってきました。

今回、Arduinoをはじめとする組込み機器とAndroidとの連携を考えるにあたって、よりハードウェアの知識を習得できればと考え、今回の講演会を行います。自作Arduinoに興味のある方はどなたでも参加可能です。基板を作成しますがブレッドボードを用いますので半田ゴテは不要です。電子工作初心者でも大丈夫です。

■アジェンダ
1. 10:00-10:30 講演「Android+Arduino=Andy 現状と今後」 神戸支部 吉田研一
2. 10:30-11:00 講演「激安自作Arduinoの作り方」四国支部 今岡通博
3. 11:00-12:00 ワークショップ「激安自作Arduinoの作り方」
(昼休み)
4. 13:00-15:30 ワークショップ「激安自作Arduinoの作り方」(つづき)
5. 15:30-16:00 クロージング・片づけ・撤収

■必要な物
(1)自作Arduino部品代800円(お釣りの無いようお願いします)(※1)
(2)ノートパソコン(Arduino開発環境をあらかじめインストールしておいてください)(※2)
(3)ニッパーかラジオペンチもしくはハサミ等の針金を切断できる工具(※3)
(4)作業用の敷物(厚紙などでけっこうです)(※4)

あれば便利なもの
(1)ネット環境
(2)テーブルタップ
(3)ピンセット

(※1)ライターソフトをダウンロードして書き込みを行いますので 、ノートパソコンが必要です(USBケーブルは部品代に入っています) 。
(※2)Arduino開発環境(Arduino IDE)は以下のURLからダウンロードできます。
http://arduino.cc/en/Main/Software
(※3)半田ごては必要ありませんがUSBケーブルの加工や配線のための針金を切断しますので、 ニッパーかラジオペンチもしくはハサミ等の工具を各自でご用意下さい。
(※4)作業中机を傷つけたり配線の切れ端などが出ますので、厚紙等でも結構ですから敷物をご用意頂ければと思います(A4~B4用紙程度の大きさがいいと思います)。


開催概要

日時 2011年04月17日
開催場所神戸情報大学院大学
(兵庫県神戸市中央区加納町2-2-7)
参加費800円(税込)
定員15人(先着順)
申し込み開始2011年04月01日 01時01分から
申し込み終了2011年04月16日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2011年04月17日

日本Androidの会 四国・神戸支部共催「激安自作Arduinoの作り方」

兵庫県神戸市中央区加納町2-2-7

http://kokucheese.com/event/index/9774/

日本Androidの会 四国・神戸支部のイベントを開催します。Android端末搭載ロボットカー「ドロン君」の作者今岡通博様をお迎えし「激安自作Arduino(アルドゥイーノ)の作り方」をワークショッ...

イベントは終了いたしました。