コミュニケーションデザイン ワークショップを開催します

株式会社ワンパク(http://1pac.jp/
代表取締役 クリエイティブディレクターの阿部淳也氏をお招きして、
コミュニケーションデザインのワークショップを開催いたします。

企業がユーザに向けてメッセージを発信する際に、最大効果を得られるよう
ユーザとの接点となる媒体や情報の中身、タイミングなど全体の構成を
考えて設計する、コミュニケーションデザインが今求められています。

効果を得る為には、顧客の共感を生むことが最も必要です。
その為のより深いコミュニケーションを築く方法、
共感を呼ぶコンセプトの確立と、共鳴する人々との継続的な対話の環境を
どう作り出すのかを考えなければいけません。

これらを解決するための、コミュニケーションの在り方、
コミュニケーションをデザインする方法を学ぶワークショップと
なっております。

尚、このセミナーはWEB企画・プロモーションに携わる方にオススメです。

セミナー内容

午前中はコミュニケーションデザインの座学、午後からは実際のクライアント(富士重工業株式会社 鈴木曜氏)にオリエンをして頂き、企画を立てます。
個々のアイディア出しの後グループワークを行い、集大成として各チームに
プレゼンをして頂く一日講座となっております。


タイムテーブル

09:30〜受付
10:00〜12:00座学
12:00〜13:00お昼休憩
13:00〜17:30 13:00〜:クライアントからのオリエン・質問
13:30〜:個人でのアイディア出し(終わった人は休憩)
14:30〜:チームディスカッション
15:30〜:各チームまとめ
16:00〜:各チームプレゼン
17:00〜:総評、まとめ
18:00〜懇親会


持参品

筆記用具、名刺をお持ちください。
パソコン等は不要ですが、持ち込みは可です。
(無線LANなどのインターネット環境はご用意しておりません。)


参加費について

セミナー参加費:¥5,000
懇親会費:¥3,500

※表示金額は全て税込価格です。
※参加費は当日受付にて頂きます。領収書もお渡しいたします。
 (参加費は極力おつりのないようにご用意頂けると助かります)


講師紹介


阿部 淳也 氏

株式会社ワンパク(1PAC. INC.)
自動車メーカで車内のユーザインターフェース設計を約7年間手がけた後、 IT部門で約4年間Webデザイン、 Flash、CG制作と共に、テクニカルディレクターを経験。 2004年よりCosmo Interactive Inc.に参加。多くのWebサイト立ち上げにプロデューサ、クリエイティブディレクターとして携わる。 2008 年にクリエイティブプロダクション1PAC. INC.を設立し独立。東京インタラクティブ・アド・アワード入賞、グッドデザイン賞受賞、 2010年WebクリエーションアウォードWeb人受賞など。

また、東北・関東大震災被災者への支援プロジェクトとして、Twitter上の被災地情報を市町区村ごとに携帯電話からでも見られるサイト”negau.org”の立ち上げを行う。[negau.org] http://negau.org/



鈴木 曜 氏

富士重工業株式会社
2001年入社。2007年より、日本におけるスバルのオフィシャルサイト運営から、メディアバイイング、 WEBプロモーションまで、WEB領域全体を幅広く統括している。特にソーシャルメディアとリアルイベントを組み合わせたコンテンツ展開が評価されており、過去にTIAA、WebbyAwards 、世界で最も優秀なマーケティング・コミュニケーション活動を表彰するMAAW グローブス賞で銅賞を受賞。個人においても、「Webクリエーション・アウォード2010」で Web人賞を受賞している。一方で、ターゲティング広告に対する造詣も深く、就任後早くから積極的にWEBプロモーションにその手法を取り入れ、実践している。


開催概要

日時 2011年05月14日
開催場所名古屋市公会堂 第6集会室
(愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1-3)
参加費5,000円(税込)
定員28人(先着順)
懇親会 18:00〜
懇親会場所遊食三昧 NIJYU-MARU 鶴舞店
(愛知県名古屋市中区千代田2-15-17)
→地図を開く
懇親会費3,500円(税込)
懇親会定員28人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2011年05月14日

コミュニケーションデザイン ワークショップ

愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1-3

http://kokucheese.com/event/index/9630/

コミュニケーションデザイン ワークショップを開催します 株式会社ワンパク(http://1pac.jp/) 代表取締役 クリエイティブディレクターの阿部淳也氏をお招きして、 コミュニケーションデザイン...

イベントは終了いたしました。