2011年3月11日、未曾有の大震災が東日本を襲い、多くの尊い命が犠牲になりました。
また、津波や原発事故の影響により、今もなお、多くの方々が避難生活を送られています。

今回お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りすると共に、
今もなお、苦しみの中にいる方々が少しでもお元気になられることを祈願いたします。
国難とも言われるこのような時だからこそ、未来への礎を築いていくために、
一人ひとりが想いを語り、よく考え、仲間と共に行動していく場所が必要だと考え、
『熟議』を行うことにしました。


忘れてはいけないのは、震災は私たちの身の回りでも起きた(今後も起りうる)ということです。
あの日、私たちはどのように家庭や地域、子どもたちを守ったのでしょうか?
同じような事態に備えて、今後何をすべきなのでしょうか?
また、被災地や被災生活を送られている方々に対して、何ができるのでしょうか?
多くの仲間と共に、「震災」について考え、語ることによって、
地域の力を見つめ直し、今、私たちにできることを探っていきましょう!!


日時:2011年4月10日(日) 13:00~16:00(受付:12:30~)
場所:臨済宗円覚寺派 大本山 円覚寺 大書院
参加費:無料
定員:先着40名(先着順)
対象:教育委員・子育て中の保護者・学校長・教職員・NPOボランティア団体・学生・一般市民
主催:NPO法人鎌倉てらこや
共催:NPO法人Educational Future Center
協力:大本山円覚寺
後援:文部科学省(申請中)、鎌倉市教育委員会


開催概要

日時 2011年04月10日(13:00~16:00(受付:12:30~))
開催場所臨済宗円覚寺派 大本山 円覚寺 大書院
(神奈川県鎌倉市山ノ内409)
参加費無料
定員40人(先着順)
申し込み開始2011年03月28日 00時00分から
申し込み終了2011年04月09日 23時59分まで
主催

イベント概要

2011年04月10日

第1回 お寺de熟議

神奈川県鎌倉市山ノ内409

http://kokucheese.com/event/index/9574/

2011年3月11日、未曾有の大震災が東日本を襲い、多くの尊い命が犠牲になりました。 また、津波や原発事故の影響により、今もなお、多くの方々が避難生活を送られています。 今回お亡くなりになられた方のご...

イベントは終了いたしました。