「モノガタリ ドラマシナリオ実践講座」
無料特別講義
~海外ドラマはなぜ面白いのか?~

近年、日本のドラマの視聴率は低下傾向が続いています。
その一方で、「24」や「LOST」など、海外ドラマは高い人気を集めています。
人気の理由は、なんといっても圧倒的な面白さ。
なぜ海外ドラマは面白いのか?
そのヒミツに、長年第一線で活躍している脚本家・関根俊夫が迫ります!

開催概要

講師関根俊夫(脚本家)
(「釣りバカ日誌」「サラリーマン金太郎」「夜回り先生」「がんばらない」など、脚本総数約400本)
日時2011年04月03日(13:00~15:00)
2011年04月06日(20:00~22:00)
※両日とも内容は同じです。ご都合の良い日をお選び下さい。
※申し込み人数が少ない場合、開催中止となる場合がございます。
受講料無料
定員10人(先着順)
会場東急東横線「学芸大学駅」徒歩2分

この無料特別講義は、2011年4月よりスタートする
「モノガタリ ドラマシナリオ実践講座」のガイダンスを兼ねた講義です。

「モノガタリ ドラマシナリオ実践講座」は、
テレビドラマや映画、ゲーム等の企画・脚本を行っている
“モノガタリ”が主催する、プロを目指す方向けの実践的シナリオ講座です。

脚本家・関根俊夫が、受講生の課題添削を中心にしながら、
現場での経験に基づく実践的な指導を行う講座となっております。

受講者の方の中で、実力のある方には、モノガタリが行う企画にも
積極的に携わって頂ければと思っております。

モノガタリ ドラマシナリオ実践講座のご案内

講師関根俊夫(脚本家)
(「釣りバカ日誌」「サラリーマン金太郎」「夜回り先生」「がんばらない」など、脚本総数約400本)
日程全6回、隔週水曜日20時~22時
2011/4/13(水)、4/27(水)、5/11(水)、
5/25(水)、6/8(水)、6/22(水)

※講師または会場の都合により、日時が変更になる場合がございます。その場合は、事前にお伝え致します。
定員8名(先着順)
会場東急東横線「学芸大学駅」徒歩2分
受講料初回キャンペーン価格25,000円(税込)
※次回以降の募集時は通常価格30,000円となる予定です。
※上記金額は、教材費等すべての費用を含みます。
※受講料は初回受講時にお支払いください。
※受講料の返金は致しかねます。
注意事項※初回講座日までに、A4サイズ1枚程度で、ドラマあるいは映画にしたい、テーマ・あらすじをまとめて提出して頂きます。
※本講座は課題添削をベースにした実践講座です。そのため、課題提出を行うことが受講の基本条件となります。提出なしに受講することも可能ですが、初めから提出の意志がない方のお申し込みはお控え下さい。
お申込み無料特別講義会場もしくは、お問い合わせフォームより

まずは無料特別講義へのご参加お待ちしています!


開催概要

日時 2011年04月03日(13:00~15:00)
2011年04月06日(20:00~22:00)
開催場所東急東横線「学芸大学駅」徒歩2分
(東京都目黒区鷹番3-5-4)
参加費無料
定員10人(先着順)
主催

イベント概要

2011年04月03日

海外ドラマはなぜ面白いのか?~ドラマシナリオ講座無料特別講義

東京都目黒区鷹番3-5-4

http://kokucheese.com/event/index/9027/

「モノガタリ ドラマシナリオ実践講座」無料特別講義~海外ドラマはなぜ面白いのか?~ 近年、日本のドラマの視聴率は低下傾向が続いています。 その一方で、「24」や「LOST」など、海外ドラマは高い人気を...

イベントは終了いたしました。