社労士試験合格のために勉強するにあたって、何が一番大変かと振り返って考えてみると、「モチベーションを保つこと」でした。

意思が強い人はいいんです。
一人でもやり遂げられますから。

でも、私たちもそうであったように、「勉強しないといけないということはわかってる。でも、自分一人で勉強していると、どうしても楽な方に流れてしまう・・・」そんな悩みを持っている方はとても多いと思います。

ならば、「“モチベーションを維持する環境”を作りたい!」と、さくらとひまわりは考えました。

1か月に1回、少人数制の「さくらとひまわりの受コミ・サロン」を開催します。

心が折れそうになったとき、自分自身を律したいとき、自分のゴールを再確認したいとき、自分のスケジュールを人に宣言したいとき、ぜひお越しください。

さくらとひまわり、そして他の受験生がみなさんのモチベーションを高めます。


そして、この受コミ・サロンの目的はもう一つあります。

「人とコミュニケーションをとる」ということです。

「そんなの、受験に何の関係があるの?」
「むしろ、受験に合格するためには不要でしょ?」
と思う方もいらっしゃるかもしれません。


では、みなさんに一つ伺います。
みなさん、社労士試験に合格したら、どうしたいですか?

社労士試験に合格しました。
そのあと、どうしますか?

社労士試験に合格して、資格を活かそうとすると、どうしても欠かせないのが「コミュニケーション」です。

一人っきりで出来る仕事ではなく、「人と一緒に」する仕事だからです。
営業に行っても、先輩の社労士に会いに行っても、誰かから相談を受けても、絶対に必要なもの、それが「コミュニケーション」です。


私たち自身、開業をして多くの人に出会って、そのコミュニケーションの大切さをひしひしと感じました。

だからこそ、「人とコミュニケーションをとる」ことをもう一つの目的として掲げてこのサロンを開催します。


この「受コミ・サロン」の「受コミ」とは、「受験」+「コミュニケーション」です。

受コミ・サロンの目的は、単なる「社労士試験合格」だけではありません。
合格後、活躍する社労士になることが目的です。

ぜひ、一緒にがんばっていきましょう。


◆さくらの受コミ・サロン(大阪)の概要◆

□開催日  毎月 第4月曜日

□開催時間 19:00~21:00

□開催場所 KES社労士事務所(梅田駅・大阪駅から徒歩5分)

□参加費  2000円(資料代・お茶・お菓子・税込)

□内容

(前半 40分)
  各月、科目テーマを決め、集中して過去問を解くタイム
  (「否応なく過去問を解く環境に身を置く」ことを目的としています。
  過去問の解き方などを行うのではなく、ご自身が使っている
  教材を持ってきて、各自が過去問を解く時間を設けます。)

  そして、漠然と解くのではなく、この40分で解いた問題は必ず消化
  して、持って帰っていただきます。)

  勉強していただく科目は、ご自身にお任せします。


(後半 75分)
  ・目標の再確認
   (なぜ、社労士試験を受けるのですか?)
  ・このひと月の勉強内容の振り返り
   (よかったところ、こうすればよかった、というところを発表)
  ・勉強方法の再確認
   (困っている所はありますか?)
  ・ここからひと月の予定と目標
   (具体的にどういう勉強をしますか、を宣言)

  ※参加メンバーや時期によって内容を変更することもあります。


ひまわりの受コミ・サロン(東京)、【サロン・ド・ひまわり】は、こちらから


開催概要

日時 2011年03月28日(19:00~21:00)
※毎月第4月曜日の定期開催(4月は25日)
開催場所KES社労士事務所
(大阪府大阪市北区芝田2丁目3-19)
参加費2,000円(税込)
定員6人(先着順)
申し込み開始2011年03月05日 00時00分から
申し込み終了2011年03月27日 23時59分まで
主催

イベント概要

2011年03月28日

第6回 さくらとひまわりの受コミ・サロン(大阪)

大阪府大阪市北区芝田2丁目3-19

http://kokucheese.com/event/index/8857/

社労士試験合格のために勉強するにあたって、何が一番大変かと振り返って考えてみると、「モチベーションを保つこと」でした。 意思が強い人はいいんです。 一人でもやり遂げられますから。 でも、私たちもそうで...

イベントは終了いたしました。