山口県の地酒蔵元 「詩情の酒 山頭火」の金光(かねみつ)酒造でございます。
 弊社は大正15年と、比較的新しい酒造場ですが、昔ながらの伝統ある手造りの味を大切にし、目の行き届く少量生産で、厳重な品質管理のもと酒造りを行っております。 水、山口の緑深く自然豊かな山々より流れ込んだ軟水を、地下80メートルから汲み上げて使用。低温でじっくり醸酵させ、受け継がれた伝統と酒造りの執念、徹底したこだわりよって、杜氏たちの熟練した技が醸し出す味わい深いお酒を造り続けております。
山口県産酒米の「西都の雫」で磨いた新しいタイプの日本酒
 この度使用いたしました山口県産米「西都の雫」は、幻の米「穀良都(こくりょうみやこ)」を母方に、「西海222号(現:山田錦)」を父方に交配・選抜して生まれた酒造好適米です。昨年10月より沢山の方々の技術指導・ご支援をいただき、弊社の杜氏と合同で酒造りと検討会を繰り返し実施。そしてこだわりを持ち丹精込めて醸造し出来上がりましたお酒が、純米吟醸酒「山行水行 山頭火」です。のど越しがよく、穏やかな香りのさっぱりした味わいに仕上がっております。和食、洋食を問わずお料理との相性がよく、いろんな楽しみ方のできるお酒です。 
是非この機会にご堪能くださいませ。


開催概要

日時 2011年03月22日(14:00~16:00)
開催場所ミーティングプラザ新橋(堤ビル9F)
(東京都港区新橋1-13-12 堤ビル9F)
参加費無料
定員30人(先着順)
申し込み開始2011年03月04日 09時00分から
申し込み終了2011年03月21日 16時00分まで
主催

イベント概要

2011年03月22日

新しい酒米「西都の雫」で磨き上げた新酒発表試飲会

東京都港区新橋1-13-12 堤ビル9F

http://kokucheese.com/event/index/8808/

山口県の地酒蔵元 「詩情の酒 山頭火」の金光(かねみつ)酒造でございます。  弊社は大正15年と、比較的新しい酒造場ですが、昔ながらの伝統ある手造りの味を大切にし、目の行き届く少量生産で、厳重な品質管...

イベントは終了いたしました。