【講師のための「場」づくりとは】

企業研修やセミナーを受講する方が、はじめて講師に出会うとき、講師はどんな人なのか、話は面白いのか、ためになるのか、聴きやすいのかなど、たくさんの不安要素を抱えています。
また、たいていの人は人から何かを教わろうとするときは、静かに、集中するという、日本人特有の礼儀正しさも持ち合わせています。

反面、そのような小さな制約があることは、自由でなくなることでもあります。心もからだも硬くなってしまうことは否めません。
そんな緊張は講師にも伝わります。
あるいは講師が緊張していると受講者さんにも伝わります。
双方がもっとリラックスしてできたら、もっと内容が腑に落ちるし、講師も思う存分伝えたいことが表現できるでしょう。
そんな思いから、心とからだの緊張を解く、身体表現を取り入れた場づくりのレッスンを開催します。
講師と受講者さんが一体となる、楽しく深く学べる「場」づくりを目指しています。

【このセミナーに参加していただくと】
・受講者さんがリラックスして、楽しい雰囲気で受講できます
・心が自由なので内容がより腑に落ちます
・セミナー、研修への満足感が高まります
・講師も緊張から解放されて密度の濃い発信ができます


【このセミナーに参加していただきたい方】
・講師、ファシリテーター
・人前で話す機会がある方
・スピーチを頼まれている方


【セミナー内容】
・講義と身体表現のワーク、グループワークになりますので、なるべく動きやすい服装でお越しください。筆記用具をご持参ください。


【講師プロフィール】

山上晴美(やまがみはるみ)
ドラマ制作、出版、コーチングに携わり、表現とことばと心について考えることに長くかかわってきました。からだに現れる心の動きを、反対に身体の動きから整えることに着目して発信しています。

ドラマ制作、演技者養成、出版、広報などに携わり、2001年に独立。編集事務所として多くの企業の媒体制作、書籍、雑誌の編集などを行う。その後コーチングの認定を取得し、現在は、会話による自己実現のサポート、個人、企業のコーチング、研修などで活動中。こころとことばとからだのつながりについて造詣が深い。
・GCS認定コーチ、日本メンタルヘルス協会基礎カウンセラー、ドラマケーションファシリテーター



開催概要

日時 2011年03月29日(19:00~21:00)
開催場所ちよだプラットフォームスクウェア
(東京都千代田区神田錦町3-21)
参加費3,000円(税込)
定員10人(先着順)
申し込み開始2011年03月03日 14時00分から
申し込み終了2011年03月29日 18時00分まで
主催
タグ

イベント概要

2011年03月29日

講師のための「場」づくりレッスン ―心とからだの緊張を解く

東京都千代田区神田錦町3-21

http://kokucheese.com/event/index/8771/

【講師のための「場」づくりとは】 企業研修やセミナーを受講する方が、はじめて講師に出会うとき、講師はどんな人なのか、話は面白いのか、ためになるのか、聴きやすいのかなど、たくさんの不安要素を抱えています...

イベントは終了いたしました。