最新刊『書いて生きていくプロ文章論』(ミシマ
社)が、文章の書き方に悩む一般読者はもちろん
のこと、取材時の作法や心構えなどが「書く」
ことを生業とする出版業界の人たち(ライター、
編集者など)からも大変な好評を博している
上阪徹さん。

これまでに敢行した経営者、クリエイター、
タレント、アスリートなど各ジャンルのプロ
フェッショナルへの取材・インタビューは、
なんと3000人以上。

取材した人物の生きざま・信念などを、数々
の著書・インタビュー集・記事などを通じて
世間に発信し続けていらっしゃいますが、
一連の活動を通して見えてきたのが、各界の
一流の人物や成功している人物たちに共通し
ている行動や習慣、考え方やマインドであり、
「その他大勢」から抜きん出る理由です。

■世にいうところの成功者の考え方・行動とは?
■そしてその成功者が考えるところの「成功」とは?
■さらに成功者たちは幸せなのか?

入念な準備と丁寧な取材・インタビュー、
そして文章で表現する過程での熟考、
…各界のプロたちの声を集積した上阪さんは、
成功法則が詰まった「歩くデータベース」とも言え
ます。

ご参加いただいた方の質問にもどんどん答える
形式で進めますので、一体どんなアウトプットが
飛び出すのか!?

豊富過ぎる事例の数々と共に、「成功」や「幸せ」を
目指すあなたに、そのヒントをお伝えします!

http://www.school-superbreak.com/archives/1074

★イベント概要
最強インタビュアー『幸せに生きていくプロ成功論』
~プロフェッショナル3000人の人生哲学~
■2011年3月8日(火)
■19時30分開演(19時00分開場)
21時30分終演予定
■料金:3000円(当日受付でお支払いください)
■会場:Seminar Studio マナビヤ 
渋谷区渋谷2-7-13 ネオメット青山3F

★上阪徹(うえさかとる)プロフィール

ライター。1966年兵庫県生まれ。
リクルート・グループなどを経て、95年よりフリー。
経営、金融、ベンチャー、就職などをテーマに、
雑誌や書籍などで幅広く執筆やインタビューを手がけ
ている。
■インタビュー集
『プロ論。』(徳間書店)シリーズ(単行本、文庫版)
『外資系トップの仕事力』(ダイヤモンド社) シリーズ
『我らクレイジー☆エンジニア主義』(中経出版)
など
■著書
『書いて生きていくプロ文章論』(ミシマ社)
『新しい成功のかたち 楽天物語』(講談社)
『600万人の女性に支持される「クックパッド」というビジネス』(角川書店)
『「カタリバ」という授業』(英治出版)
『預けたお金が問題だった。』(ダイヤモンド社)
など
■雑誌
「R25」(リクルート):経済レビュー記事、特集記事ほか
「ゲーテ」(幻冬舎):出井伸之氏「対極を愉しむ」、冨山和彦氏「それ、会社病ですよ」ほか
「あるじゃん」(オールアバウト):エコノミストインタビュー
「就職ジャーナル」:TOPインタビュー、金融担当大臣ほか巻頭インタビュー
「セオリー」(講談社):ブランド、高級住宅街、生活習慣、日本語など多数の特集で執筆
「週刊現代」(講談社):グラビア「The Target」、企業ドキュメントなど
「g2」(講談社):「ドキュメント就職偏差値」ほか


開催概要

日時 2011年03月08日
開催場所Seminar Studio マナビヤ 
(東京都渋谷区渋谷2-7-13)
参加費3,000円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み開始2011年02月26日 21時00分から
申し込み終了2011年03月08日 17時00分まで
主催

イベント概要

2011年03月08日

最強インタビュアー『幸せに生きていくプロ成功論』

東京都渋谷区渋谷2-7-13

http://kokucheese.com/event/index/8571/

最新刊『書いて生きていくプロ文章論』(ミシマ 社)が、文章の書き方に悩む一般読者はもちろん のこと、取材時の作法や心構えなどが「書く」 ことを生業とする出版業界の人たち(ライター、 編集者など)からも...

イベントは終了いたしました。