自分の考えや感情表明だけではなく、相手の話の要点を確かめて対話を!

 「対話の会」は、参加者同士が、自由に語り、聞き合うことを通して、心のリフレッシュを図ることが一番の目的です。また、自分の話を聞いてくれる人が身近にいない方が自由に語れる場にもなっています。
 なお「対話の会」では、〈対話法〉というコミュニケーションスキルをルールにしているため、日常生活で役立つ対話(上手な話し方ではありません)のコツが習得できます。

対象:対人援助を学びたい方。対人関係にストレスを抱えている方。

「対話の会」のルール

■会の中で知った個人情報やプライバシーは会の外にもらさない。
■一人で切れ目なく5分以上話さない。
■必要に応じて〈対話法〉の原則を守る。
■その場では解決しそうにない悩みや困りごとには深入りしない。

〈対話法〉の原則は、「自分の考えや気持ちを言う前に、相手が言いたいことの要点を、相手に言葉で確かめる」ことです。この原則を必要に応じて実践すると、お互いの本音が言い易くなります。

※〈対話法〉は、対話法研究所所長 浅野の考案によるものです。

ファシリテーター:浅野良雄 対話法研究所所長・昭和大学歯学部講師(医療コミュ二ケ―ション)


開催概要

日時 2011年03月19日(午後2〜4時)
開催場所千葉市ボランティアズカフェ・京葉銀行文化プラザ(千葉市文化交流プラザ)2階
(千葉市中央区富士見1-3-2)
参加費500円(税込)
定員7人(先着順)
主催

イベント概要

2011年03月19日

対話の会in千葉

千葉市中央区富士見1-3-2

http://kokucheese.com/event/index/8397/

自分の考えや感情表明だけではなく、相手の話の要点を確かめて対話を!  「対話の会」は、参加者同士が、自由に語り、聞き合うことを通して、心のリフレッシュを図ることが一番の目的です。また、自分の話を聞いて...

イベントは終了いたしました。