【自分に触れるワークショップ〜子供の自分を思い出そう〜】


あなたは、子供のころのことを覚えていますか?

時間を忘れるくらいなにかに没頭したこと。
初めてのものに出会った時の驚きやよろこび。
大好きだった人たちや大切な宝もの。

毎日があっというまで、たくさん笑って、たくさん泣いた日々。

そして、いつもなにかに優しく守られているような感覚。
私たちは、成長するにつれて、子供のころには考えなかった
様々な思いを抱くようになります。

「今のままの自分でいいのかな?」
「もっともっとがんばらなきゃ・・・」
「自分らしさって、なんだろう?」
「これからが、なんだか不安だな・・・」

もしあなたがそんな「今」にどこか居心地の悪さを感じているとしたら、
それは、子供のころのあなたが今のあなたに大切なサインを
送ってくれているのかもしれません。

子供のころのように、ただシンプルに、毎日を夢中で
過ごすことができたとしたら、どうでしょう?
このワークショップでは、あなたが子供のころの感覚を思い出し、
無邪気に、そしてリラックスしてあなたらしく生きるヒントをご提供します。


*【開催概要】*

日時:3月12日(土) 13時〜17時
場所:都立夢の島公園内 BunB 東京スポーツ文化館 ミュージックスタジオA
   http://www.yumenoshima.jp/
定員:9名
参加費:3000円
☆ご希望の方には、後日30分のコーチングセッションをプレゼントします。

*【こんなかたにおすすめします】*

・自分の存在意義や目的について深く知りたい
・社会人として、自分の方向性をみつめなおしたい
・いまの仕事には満足だが、他の可能性も探したい
・コーチングを軽く体験してみたい

*【得られること】*

・「自分の大切にしている感覚」を思い出すことができます
・複雑に考えず、「自分の大切にしている感覚」から判断し、行動することができ ます
・頑張りすぎず、ありのままの自分を受け入れて、自然体で過ごすことができます

*【ナビゲーター プロフィール】*

*原 亮道(はらぼー)*
都内某区役所に勤めながら、組織の中でも外でも人が本来の自分らしさから関わることの可能性を探求している。
米国CTI認定プロフェッショナルコーチ(CPCC)。認定シードプランター。

*三浦 伸子(のんちゃん)*
企業研修講師として新人から部長まで、スキルを超えた存在感や人間力を高めるような関わりをモットーとしている。
自然や和の心をこよなく愛する。
米国CTI認定プロフェッショナルコーチ(CPCC)。茶道裏千家専任講師資格。

*上田あきこ(あっちゃん)*
ライフデザインコーチとして、コーチングやワークショップを通じて人がより自分らしく生きていくためのサポートを行う。
米国CTI認定プロフェッショナルコーチ(CPCC)。NLPマスタープラクティショナー。総合旅行業務取扱管理者。

☆コーチ養成機関であるCTIジャパンで「ヤマアラシチーム」としてともに学びあった3人がナビゲートします。
ヤマアラシは、「誠実・信頼・子供ごころ・無邪気さ」を象徴する動物です。


ヤマアラシの物語・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「こんにちは、ベア」 やまあらしはクークー言った。
「私の丸太でいっしょに遊びましょう」

年取った無愛想なベアは鼻息荒く唸って答えた。
「なあヤマアラシ、俺は遊ぶには年を取り過ぎた。頼むから邪魔をせんでくれ。
俺は蜂蜜を取りに行くところなんだ。そこをどいてくれ!」

「どうしてベア?遊ぶのに年をとり過ぎるなんてことないわ。
子供の頃のあなたを忘れて、これからずっと今みたく無愛想で不親切な熊でいるつもり?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


開催概要

日時 2011年03月12日
開催場所都立 夢の島公園内 BumB 東京スポーツ文化館
(東京都江東区夢の島2-1-3)
参加費3,000円(税込)
定員9人(先着順)
申し込み開始2011年02月14日 12時00分から
申し込み終了2011年03月11日 21時00分まで
主催

イベント概要

2011年03月12日

自分に触れるワークショップ〜子供の自分を思い出そう〜

東京都江東区夢の島2-1-3

http://kokucheese.com/event/index/8074/

【自分に触れるワークショップ〜子供の自分を思い出そう〜】 あなたは、子供のころのことを覚えていますか? 時間を忘れるくらいなにかに没頭したこと。 初めてのものに出会った時の驚きやよろこび。 大好きだっ...

イベントは終了いたしました。