【講座概要】
いまだに経済環境の厳しい昨今、改めて社内トレーナーの重要性が叫ばれています。本講座では、新人を即戦力化するためのコンテンツと、教えるための技術を短期間でお伝えします。コンテンツスキルを一貫して学ぶことで、理解度が深まり、翌日から社内の研修でご活用頂けます。

また、既存の「指導者」においても、「教えるプロセス」や「教え方」に課題を抱え、充分力量を発揮しきれない、という悩みを抱えている方は多くいらっしゃいます。そうした状況を解消すべく、「教え方のノウハウ」を細分化・体系化してお伝えすると同時に、新たに「教えられるコンテンツ」を増やしていただく機会としてご活用下さい。


【内容】
本講座は午前と午後の2部構成となっております。午前の部でコンテンツを学び、午後の部で、そのコンテンツの指導法(スキル)を学んでいただきます。コンテンツの学習と、スキルの修得を段階的に学ぶことにより、効果的に学習することが出来ます。

(1)午前の部:情報ツール活用講座
新人を即戦力化するにあたり、必須である情報ツール(電話・FAX・ビジネスメール・ビジネス文書)活用のための知識・スキルを具体例を交えながらお伝えします。指導する立場となって、今さら聞けないメールの常識など、この機会に明快に整理できます。また、そっくり同じ内容を、御社新人にご活用いただけます。

≪講座の内容≫
◆通信手段はどうやって選ぶ?
◆文書コミュニケーションのメリット
◆上司は何を考えるのか?
◆読まれる文書の書き方
◆「これ伝えといて」と言われた。さて、どうする?
◆メールで陥りがちな罠
◆仕事のできる人はここが違う


(2)午後の部:社内トレーナー養成講座
前半の「情報ツール活用講座」で学んだ内容(コンテンツ)を、社内でどのように教えるか、指導法(スキル)を学んでいただきます。ひとつ講義構成を体系立てて学ぶことによって、他のコンテンツも教えることが容易になります。また、受講者相互のフィードバックによって、指導スキルが格段に向上します。4月より新人指導に当たる方、必修の内容です。

≪講座の内容≫
◆「教える」とは
◆「教える」目標設定と必要なこと
◆ティーチングとコーチングの使い分け
◆15分のカリキュラムを作成してみよう
◆自分の強みと弱点を知る
◆上達のための5つのポイント
◆教え方の効果測定の仕組み


【受講対象】
人事研修ご担当者、社内トレーナー/インストラクター、研修講師、新入社員等、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
※マネージャー、研修担当の方には特別ご招待枠がございます。直接お問い合わせください。

【期待できる効果】
教え方の「コンテンツ」と「スキル」を一貫して学ぶことで理解度が深まり、必ずお役立て頂けます。


【日程】
2011年3月8日 10:00~16:30 (受付は15分前より)


【場所】
財団法人東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 第4会議室
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎
JR「秋葉原駅」中央改札徒歩1分 / 東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」徒歩3分 / つくばエクスプレス(TX)「秋葉原駅」A1出口徒歩1分 / 都営新宿線「岩本町駅」A3出口徒歩5分


【その他】
参加費はイベント前日までにお振込みください。振込み先は申し込み完了メールにてお知らせします。


【講師プロフィール】
須見 庸子

株式会社Skillpod代表取締役社長。研修講師として20年の実績があり、日本郵便・財務省・防衛省はじめ多くの官公庁・自治体・公/私立小学校、民間では流通・金融・電力等、各業界大手より継続的に指名を受け、年間200を超える実践指導を続けている。


開催概要

日時 2011年03月08日(10:00~16:30 (受付は15分前より))
開催場所財団法人東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 第4会議室
(東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎)
参加費8,400円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み終了2011年03月07日 23時59分まで
主催

イベント概要

2011年03月08日

「社内トレーナー速習講座」 1日で仕事の「教え上手」になる!

東京都千代田区神田佐久間町1-9 東京都産業労働局秋葉原庁舎

http://kokucheese.com/event/index/7889/

【講座概要】 いまだに経済環境の厳しい昨今、改めて社内トレーナーの重要性が叫ばれています。本講座では、新人を即戦力化するためのコンテンツと、教えるための技術を短期間でお伝えします。コンテンツスキルを一...

イベントは終了いたしました。