スマートフォンなどデバイスやブラウザの多様化に伴い、HTML5に注目が集まっています。
メジャーブラウザもHTML5を標準準拠を表明するなど、各社の対応も進んできました。

HTML5のその革新性は、マークアップとしての再定義にとどまらず、JavaScriptから利用するAPIを、様々な用途で規定したことにあります。

そのため、HTML5はWeb制作者にとって魅力的なだけではなく、WebエンジニアにとってもWebページで、いままでアプリケーションとして作っていた振る舞いを実装できる可能性を秘めています。

本セミナーでは、Webエンジニアにとっての「使いたくなる!」HTMLと題して、主にJavaScript APIを使って何が実装できるのか、その仕組みと可能性についてご説明します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
~多彩な表現を可能にするビジュアル系API~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、HTML5の概要と、マークアップとしての追加変更、そして、HTML5の新しい機能として注目を浴びているビジュアル表現について取り上げます。
Canvasなどのビジュアルエフェクトや、映像の取り扱いなど、ユーザー・インタフェースに関連する新APIの仕様と使い方を、サンプルコードやデモも交えながら解説します。

<詳細内容>

・HTML5のマークアップ概要
・セマンティクスとアクセシビリティ
・CanvasとSVG
・Video
・フォーム
・HTML5の意義


開催概要

日時 2011年02月25日(19:00-21:00(18:30受付開始))
開催場所 パソナテック本社ビル19階(丸の内)
(東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング19F )
参加費無料
定員60人(先着順)
申し込み開始2011年01月24日 09時00分から
申し込み終了2011年02月22日 17時00分まで
主催

イベント概要

2011年02月25日

Webエンジニアのための使いたくなるHTML5~ビジュアル系API~

東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング19F

http://kokucheese.com/event/index/7726/

スマートフォンなどデバイスやブラウザの多様化に伴い、HTML5に注目が集まっています。 メジャーブラウザもHTML5を標準準拠を表明するなど、各社の対応も進んできました。 HTML5のその革新性は、マ...

イベントは終了いたしました。