担当講師(土井美津代氏より)
コミュニケーションの最大の要素は、会話のキャッチボールができることであり、応対話法を習得することです。
具体的には、日本人の最も苦手なのが“褒める”コミュニケーションです。この褒め言葉のボキャブラリーの貧困さを無視することはできません。
こうした状況の中で、この講座では、効果的で、容易に褒め上手に成れるコツを習得して頂きます。
 
≪講座概要≫ 90分×2回完結
 1回目(前 編):2011年2月16日(水)18:30~20:00(90分)
  ・他人と会話する時、相手に対して質問することで、相手の関心や興味や価値観を把握することになる。
・それが、相手と“会話のキャッチボール”できるようになることを理解する。
  ・分り易くするために、講師がデモンストレーションを行うことで、大切なポイントを把握する。
  ・その後、相互にトレーニングを実施することによりそのノウハウを習得する。
  ・最後に、チェックシートで再確認して、さらに理解を深める。
 2回目(後 編):2011年3月9日(水)18:30~20:00(90分)
  ・すべての生物は褒められることにより、育ち、活性化する(子供、犬、猫、植物等)ことを再確認する。
  ・その上で、効果的な褒める基本原則、上手に褒められない人へのアドバイス、直ぐに使える褒め言葉集
(自分が言われて嬉しい褒め言葉リスト)を習得する。
  ・とりわけ、褒め言葉の重要な6つのポイントを学ぶことで実践に繋げる。
  ・最後に纏めを行う(質疑応答を含む)      

≪担当講師≫ 土井 美津代 氏 (Office Nakamura講師メンバー)カウンセリングエディター、専門学校非常勤講師
大手化粧品メーカーにて40年近く、セールス・美容部員・化粧品店の販売員の教育責任者として活躍。カウンセリングエディターと
して独立後は「応対マナー講座」「販売の基本テクニック講座」「香り(フレグランス)のマナーや選び方・遣い方講座」「メイクアップ
理論講座」等の講師として活躍。現在は、大阪市内の専門学校にて非常勤講師として「応対マナー講座」を担当。


開催概要

日時 2011年02月16日(第1回目(前偏):2011年2月16日(水) 第2回目(後編):2011年3月9日(水))
開催場所SBキャリアカレッジ梅田校<大阪駅前第3ビル10階>
(大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル10階)
参加費7,000円(税込)
定員30人(先着順)
主催

イベント概要

2011年02月16日

“褒める”ことが良き人間関係の第一歩!応対話法を活用しよう

大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル10階

http://kokucheese.com/event/index/7386/

担当講師(土井美津代氏より) コミュニケーションの最大の要素は、会話のキャッチボールができることであり、応対話法を習得することです。 具体的には、日本人の最も苦手なのが“褒める”コミュニケーションです...

イベントは終了いたしました。