>研究のお手伝いができる町工場のおっちゃんみたいになりたい
 (twitterのプロフィールより)

という思いの下、
植物学系の大学院から機械系のメーカーに就職した@Spiny_anteater さんの
持ち込み企画、「研究設備について語る会」を開催します。

こんな道具があったら日々の実験が効率的に進むんだけど、という物から
そんな事出来るんだったら前から試したかったあんなこと出来るんだけど、という物まで
「こんな研究設備(道具)があったらいいな」について語る会です。

今回は生物版ロボコンと呼ばれる「iGEM」に関わっている学生の話をネタに

・どんな設備があったら嬉しいか
・その設備はどうしたら手に入るのか(異分野から取り込む?自作?企業に頼む?)

を考えます。

・日々の単純作業を少しでも楽にしたい研究者
・新しい実験器具使って革新的な研究したい研究者
・設備作るの興味ある人(機械設計、電気設計、ソフト開発など)

ぜひぜひご参加ください!

研究設備を語る会の趣旨
http://ameblo.jp/2ndlab/theme-10031305948.html

iGEM UT
http://igem-ut.net/index.html

※ 途中入退出は自由です。
※ 飲食費が別途かかる可能性があります。お菓子などの持ち込み歓迎!


開催概要

日時 2011年01月23日(14:00-18:00)
開催場所博士のシェアハウス
(本郷三丁目駅近辺(申し込みいただいた方に詳細を連絡))
参加費500円(税込)
定員制限はありません
主催

イベント概要

2011年01月23日

第2回研究設備を語る会 with iGEM UTメンバー

本郷三丁目駅近辺(申し込みいただいた方に詳細を連絡)

http://kokucheese.com/event/index/7283/

>研究のお手伝いができる町工場のおっちゃんみたいになりたい  (twitterのプロフィールより) という思いの下、 植物学系の大学院から機械系のメーカーに就職した@Spiny_anteater さん...

イベントは終了いたしました。