前回ご好評をいただきました精油の化学の権威、三上杏平先生の二回目の講座です。
今回のテーマは「クスノキ科植物の精油」です。
四季を問わず緑豊かな葉を茂らせるクスノキ、西日本に住む人にとってはなじみ深い植物の1つです。
そのクスノキの仲間からいろいろな精油が採取されていることをご存知でしょうか?ラベンサラ、芳樟、シナモン、ローズウッド、そして話題の和の精油クロモジなど、クスノキ科の植物から多くの種類の精油が採取されているのです。
一つ一つの精油についてじっくりお話いただきます。セラピストさんのスキルアップはもちろん、精油について深く学びたい方に最適の講座です。

四季を問わず緑豊かな葉を茂らせるクスノキ、西日本に住む人にとってはなじみ深い植物の1つです。
そのクスノキの仲間からいろいろな精油が採取されていることをご存知でしょうか?ラベンサラ、芳樟、シナモン、ローズウッド、そして話題の和の精油クロモジなど、クスノキ科の植物から多くの種類の精油が採取されているのです。
一つ一つの精油についてじっくりお話いただきます。セラピストさんのスキルアップはもちろん、精油について深く学びたい方に最適の講座です。

※午前中に同じ会場内で交流会を開催予定です
http://kasumiya.blog.shinobi.jp/Entry/497/


開催概要

日時 2011年02月15日(13:00~17:00)
開催場所福岡市立婦人会館 視聴覚室A
(福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号あいれふ8F)
参加費6,000円(税込)
定員30人(先着順)
主催

イベント概要

2011年02月15日

三上杏平氏の精油講座

福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号あいれふ8F

http://kokucheese.com/event/index/7017/

前回ご好評をいただきました精油の化学の権威、三上杏平先生の二回目の講座です。 今回のテーマは「クスノキ科植物の精油」です。 四季を問わず緑豊かな葉を茂らせるクスノキ、西日本に住む人にとってはなじみ深い...

イベントは終了いたしました。