二足歩行ロボットとか、お掃除ロボットとか、
最近はいろんなロボットが皆さんの目に触れる機会も多いですが、
ロボット産業の中心は今も昔も(おそらく未来も)

「工場用ロボット」

です。
産業構造として規模が大きいというのもありますが、
お客さん自身がプロの技術者なので
お互い切磋琢磨することで技術が磨かれていくわけですね。

ビジネスで使われるロボットは性能が良いだけではダメで、
値段が安いとか、メンテナンスしやすいとか、柔軟な対応が出来るとか、
その辺のトータルバランスが問われるので、
ロボットを考える上で視野が広がると思います。

かくいう自分も昨年まで工場用ロボットメーカーにいたので、
(マザーボードなどの電子基板の画像検査装置を作ってました)
この業界にはそれなりに詳しいです。

そこで、

自分が昨年までいた会社も毎年出展している

インターネプコン
http://www.nepcon.jp/

という、
エレクトロニクス製造・実装技術に関する展示会の
(モーターショーの工場用ロボット版だと思ってください)
見学ツアーを組むことにしました。

昨年までこの業界に関わっていた自分に加えて、
発明塾塾長&過去に工場用ロボットベンチャーを立ち上げた経験のある
楠浦さん(@kusukusu105)もツアーガイドとして参戦してくれます。

ロボットの機構、動きなどの機械的な話は楠浦さん、
画像処理、精算管理などのソフトの話は自分、という役割分担になると思います。

最先端のロボット技術に興味のある皆さん、ぜひご参加ください。

p.s.
ツアー開始時間はまだ未定ですが、興味ある人はとりあえず申し込みください。
希望の時間帯があればコメントに記入してもらえれば考慮できるかもしれません。


開催概要

日時 2011年01月19日(13:00-17:00)
開催場所東京ビッグサイト
(東京都江東区有明3-11-1 東京ビッグサイト)
参加費無料
定員制限はありません
主催

イベント概要

2011年01月19日

ネプコン(エレクトロニクス製造・実装技術展)見学ツアー

東京都江東区有明3-11-1 東京ビッグサイト

http://kokucheese.com/event/index/6761/

二足歩行ロボットとか、お掃除ロボットとか、 最近はいろんなロボットが皆さんの目に触れる機会も多いですが、 ロボット産業の中心は今も昔も(おそらく未来も) 「工場用ロボット」 です。 産業構造として規模...

イベントは終了いたしました。