不動産投資にはさまざまなリスクがあります。
このリスクをコントロールすることこそが、投資を成功させるための鍵となります。
本セミナーでは、投資ファンドで様々なリスクと向かい合ってきたプロフェッショナルたちが、リスクマネジメントの要諦を解説いたします。



第1部(18:30-19:30)

「大家さんを守る契約知識!~テナントリスクに対応するための理論武装~」


「賃借人は弱者である」…これが借地借家法を貫く思想です。
しかし、市況の悪化によって不動産賃貸経営に厳しさが増す一方、消費者保護・借主保護の法律を逆手にとるような賃借人も増えています。
このような中で安定した賃貸経営を行うためには、大家さん自身も法令・契約に関する知識を身につけることが不可欠です。


講師: 中沢 誠(不動産法務サポートオフィス代表・行政書士)

(プロフィール)

早稲田大学法学部卒業後、大手不動産流通会社にて売買営業、契約審査業務を経験。その後外資系投資ファンドにて不動産アセットマネジメント業務に従事。特に、不動産購入・売却のクロージング業務のエキスパートとして、業界内での評価も高い。平成22年不動産に特化した行政書士として独立。


第2部(19:40-20:40)

「大家さんを助ける想像力! リスクと向き合う先回り経営のススメ」


賃貸経営は、会社の経営と同じです。物件の購入から入居者の受け入れ、物件の劣化更には売却と、その時々に様々なことが起きます。
しかし、想定されるリスクを知っておけば恐れることはありません。
先回りして準備をしておき、リスクに向き合ってこそ期待利回りが得られるのです。

講師: 生方 直人(株式会社リアルディレクション代表取締役)

(プロフィール)

横浜国立大学工学部建築学科卒業。大手ゼネコンで施工管理、総合商社でプロジェクトファイナンス業務を経験。そののち米国系投資ファンドに於いて不動産アセットマネジメント業務に従事。数多くの投資物件のコンディションを見極めてきた、デューデリジェンスのエキスパートである。平成22年、個人投資家向けアドバイザーとして独立。自身も不動産投資家でもある。


開催概要

日時 2011年02月09日(1830~21:00(受付開始18:15))
開催場所銀座「コンファレンス東京」
(東京都中央区銀座6-5-13 JDB銀座ビル5F)
参加費3,000円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み終了2011年02月08日 18時00分まで
主催

イベント概要

2011年02月09日

元ファンドマネージャーが教える不動産投資リスクマネジメント

東京都中央区銀座6-5-13 JDB銀座ビル5F

http://kokucheese.com/event/index/6723/

不動産投資にはさまざまなリスクがあります。 このリスクをコントロールすることこそが、投資を成功させるための鍵となります。 本セミナーでは、投資ファンドで様々なリスクと向かい合ってきたプロフェッショナル...

イベントは終了いたしました。