ソーシャルファイナンスとは、直訳すると「社会的金融」。
◆開発途上国の貧困層向けに提供する「マイクロファイナンス」
◆社会的事業に対して投融資を行う欧州の「ソーシャルバンク」
◆市民からの出資金を社会的事業に融資する日本の「NPOバンク」
など、そのムーブメントは世界中へと広がりつつあります。

今回momoでは、momoの融資先からその取り組みや経営課題を伺い、アドバイザーや参加者同士の対話を通して、事業者が市民や金融機関から信頼を得て、必要な経営資源を社会から集めることができるソーシャルファイナンスを実現するための方策を、具体的に検討する場をつくりました。

愛知県名古屋市で地元のこだわり野菜を扱う八百屋「yaotomi」の活動内容をゲストから伺い、経営課題のひとつ「地域の中で小さなお店が生き残るには?」をテーマに、創造的な対話と場をつくる『ワールド・カフェ』という手法を通して、アドバイザーや参加者との対話を行います。


開催概要

日時 2011年01月29日(13:30〜16:30)
開催場所東海労働金庫本店 別館6階会議室
(愛知県名古屋市中区新栄1-7-12)
参加費1,500円(税込)
定員48人(先着順)
主催

イベント概要

2011年01月29日

1/29ソーシャルファイナンス研究会〜地域でお店が生き残るには?

愛知県名古屋市中区新栄1-7-12

http://kokucheese.com/event/index/6127/

ソーシャルファイナンスとは、直訳すると「社会的金融」。 ◆開発途上国の貧困層向けに提供する「マイクロファイナンス」 ◆社会的事業に対して投融資を行う欧州の「ソーシャルバンク」 ◆市民からの出資金を社会...

申し込み受付は終了いたしました。