~新人・若手を「一人前」に仕上げるフォローアップ研修~

 厳しい経済環境の中、新人・若手の早期戦力化は企業の大きな課題となっています。
 当研修では、入社半年~3年目の社員に対して、各種研修で学んだ個別スキルを総合したビジネススキルを学んで頂きます。

【研修の特徴】
・ビジネスゲーム:インバスケット
規定時間内に複数の案件を、優先順位や対処の方法など自己決定しながら完結するビジネスゲームの手法を用い、
周囲の協力を得ながら主体的に仕事を推進することの重要性を体感させる。

・自律学習型研修
少人数のグループワークによって、お互いの状況に共感的に関わり合いながら、リソースを提供し合い、
自律的に解決する積極姿勢を醸成する。

【研修のねらいと効果】
・ゲームを使用することで、楽しみながら体感的に学習することができる
・今後、組織で活躍する社員になるために必要な能力開発を行う。
(問題解決力・創意工夫力・優先順位・洞察力・人間関係の把握・判断力・機転・積極性・正確さ・時間管理・コスト意識など)
・若手社員として、対顧客・対周囲(同僚・先輩等)とのより良いコミュニケーションをベースに、実践力を高める ためのスキル・マナーを身につける。
・入社半年目を経過した現在、個々の成長度・到達状況を客観的に認識した上で、今後の目標を明確にする。
・単なる一社員という狭い視野を脱却し、仕事の動きを全体的に把握する感覚を育成する。

【カリキュラム】
●オリエンテーション【アイスブレイク/講義】
●事例研究「インバスケット」
 事例中の出来事に対する処理行動について、
 総合的に演習。
 電話応対・折衝・情報管理・スケジュール管理・
 文書作成(メモ・メール・社外文書)
 アウトプットでわかる自己の強み・弱み
●事例研究「インバスケット」解説
 発揮/測定されるスキル           
 優先順位・洞察力・人間関係の把握
 判断力・機転・積極性・正確さ・時間管理・
 コスト意識
●インバスケットに学ぶワンランク上のコミュニケーション
 ・コミュニケーション力と仕事の成果との相関関係
 ・指示の聴き方・読み取り方で完成度が変わる
 ・優先順位の決め方・自己判断の可否
 ・報連相の基本遵守が人間関係を楽にする
 ・相手の共感を得やすい電話・対面での表現法
 ・依頼・NOをスムーズに受け入れてもらう一言
 ・自他尊重の信頼関係づくりに向けて
●目標達成のための自立型人材とは
 ・問題意識と目標を持つことの重要性
 ・指示される仕事から、自ら切り開く仕事へ


開催概要

日時 2010年11月10日(9:30~12:00)
開催場所財団法人東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎 第4会議室
(東京都千代田区神田佐久間町1-9)
参加費5,250円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み開始2010年09月22日 00時00分から
申し込み終了2010年11月10日 23時00分まで
主催

イベント概要

2010年11月10日

もう新人とは言わせない!ゲームで学ぶ ビジネス総合力

東京都千代田区神田佐久間町1-9

http://kokucheese.com/event/index/4732/

~新人・若手を「一人前」に仕上げるフォローアップ研修~  厳しい経済環境の中、新人・若手の早期戦力化は企業の大きな課題となっています。  当研修では、入社半年~3年目の社員に対して、各種研修で学んだ個...

イベントは終了いたしました。