〔人事・教育ご担当者様向け〕

『IT人材のための“折れない心”、“逆境力”のつくり方』
~話題のレジリエンスを取り入れるなら今~

近年、企業を取り巻く環境が大きく変化する中で、ますます人材育成の困難さが増してきています。特にIT人材不足は深刻化してきており、2016年に経済産業省が発表した予測によると2020年には37万人、2030年には79万人が不足すると発表されています。IT人材不足は企業の成長の制約要因になりかねません。多くの企業様にとって採用したIT人材をいかに自社に定着させるかが最も重要な課題の一つになっています。

4月~6月にかけては新入社員に細心の注意を払っている方も多いのではないでしょうか。新入社員にとって、長期の研修や新しい環境など、今までにない大きなストレスがかかっています。せっかく大変な思いをして採用した新入社員が五月病などで休職や転職に陥らないような次の一手は、もうお考えですか?

また精神障害を原因とする労災認定件数の増加等をうけ、労働安全衛生法が改訂され2015年12月からストレスチェックが義務化されました。メンタルヘルス不調を未然に防止するための仕組みが注目されており、その仕組みとしてレジリエンスが脚光をあびています。レジリエンスが注目されている理由は、変化に抵抗せず柔軟に適応できる能力をもった人材が必要とされていること、困難な業務に対して諦めることなくやり遂げる人材が望まれていることです。

今回のアイテック教育フォーラム第1部では、レジリエンス(折れない心・逆境力)をテーマとして扱います。日本ポジティブ教育協会認定 レジリエンストレーナーであり、年間登壇数日本一という実績をお持ちの木場真一氏をお招きし、前向きな社会人生活を送ってもらうための気づきについてご講演いただきます。 “レジリエンス”をすでにご存じの方も、初めて“レジリエンス”という言葉を聞いたという方も是非ご参加ください。

第4部では「平成29年度春期 情報処理技術者試験」の講評・分析として試験の振り返りと出題傾向の解説もお話させていただきます。


【プログラム詳細】
13時30分
開 場

14時00分~14時10分
《開会》
『開会のご挨拶』
代表取締役社長 
土元 克則 

14時10分~14時25分
《第1部》
『アイテックの通信教育と書籍について』
法人営業部 部長 
町 大輔 

14時25分~15時00分
《第2部》
『レジリエンスでメンタルマネジメントを身に付ける』
~五月病に陥らない折れない心~

日本ポジティブ教育協会認定 レジリエンストレーナー 
アイテック講師 
木場 真一氏 

15時00分~15時15分
《第3部》
『アイテックのセミナーについて』
教育ソリューション部 部長 
堤 清 

15時15分~15時30分
休憩 

15時30分~16時30分
《第4部》
『情報処理試験振り返り』
IT人材教育研究部 部長 
石川 英樹 

16時30分~17時00分
《閉会》
質問受付

※なお、各講演テーマの名称は変更となる場合がございます。あらかじめご了承願います。


開催概要

日時 2017年05月18日
開催場所フクラシア品川クリスタルスクエア 3階 F会議室
(東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア)
参加費無料
定員100人(先着順)
申し込み終了2017年05月17日 23時59分まで
主催
タグ

イベント概要

2017年05月18日

【第151回教育フォーラム】IT人材の為の折れない心の作り方

東京都港区港南1-6-41 品川クリスタルスクエア

http://kokucheese.com/event/index/465302/

〔人事・教育ご担当者様向け〕 『IT人材のための“折れない心”、“逆境力”のつくり方』 ~話題のレジリエンスを取り入れるなら今~ 近年、企業を取り巻く環境が大きく変化する中で、ますます人材育成の困難さ...

お申込みはこちら