多くの方が関心を持って下さるようになり、マインドフルネスに関する情報はこの一年で格段に増えました。それに伴い、書籍や体験会を通して独学でマインドフルネスに取り組まれる方も増えているのではないかと思います。

 これからの日本社会にとって必要不可欠だと感じているマインドフルネスを一人でも多くの方が積極的に取り入れて下さること、日本でこのようなマインドフルネスのブームが起きていることは私たちにとっても大変な喜びです。

 しかしその一方で、1年以上の体験会と講座を通じて、独学でマインドフルネスに取り組まれている方から「これで合っているのか分からない」、「今一つ効果を実感できない」といったお声もたくさん聴いてきました。

 これらの原因はマインドフルネスがブームとして急速に広まったことにより様々な情報が錯綜していること、その中には誤った情報やマインドフルネスの本質からかけ離れたものまでマインドフルネスとして紹介されていること、そして何よりマインドフルネスにおける最も大切な要素である“氣づき”が見過ごされていることにあると思われます。

 マインドフルネスにおいて最も重要な要素は“氣づき”です。
 “氣づき”なくしてマインドフルネスはあり得ない…そういっても過言ではありません。

 しかしながら同時に“氣づき”とは自らの体験をもってして得るものであり、情報や知識として伝えることが難しいものであることも事実です。だからこそこれほど多くのマインドフルネスに関する情報が溢れながら、その最も大切な要素である“氣づき”についてはごく一部の情報でしか触れていないのでしょう。

 そしてマインドフルネスにおけるもう一つの大事な要素、それは自らの「体感」です。自らの体験、体感があってこそマインドフルネスにおける“氣づき”が起こり、マインドフルネスの本来の効果を得ることが出来ます。

 今回は入門編として、書籍等でもよく取り上げられることの多いワークを中心に、ワークショップ形式でマインドフルネスを「体感」的に学び、マインドフルネスにおける最も重要な“氣づき”について知り、マインドフルネスを実践するきっかけとして役立てていただけるようご用意いたしました。

 「独学で実践してみたけれど、よく分からなかった」、「興味はあるけれど何から始めてみればよいのか分からない」、そんな方はぜひこの機会にご参加下さい。


【講座内容】

●マインドフルネスの概要
マインドフルネスとは/マインドフルネスの定義とキーワード

●マインドフルネスにおける“氣づき”の重要性
“氣づき”とは/反応と対応、無意識の意識化/脳科学的な変化について

●ストレスによる心と身体の反応
心身一如/自己の身体の状態、呼吸の状態を知る/調身・調息・調心

●ボディーワーク
過緊張状態の身体を緩める/正しい呼吸に整える/感じる力(感性)を上げる

●日常に取り入れられるマインドフルネストレーニング
呼吸観察瞑想/食べる瞑想/歩く瞑想/ボディスキャン等



*現在、通院中の方、お薬を服用中の方は当スクールの各種講座・体験会等へのご参加をご遠慮いただいております。ご了承いただきますよう、宜しくお願い致します。
*通院中、服用中の方はかかりつけ医にご相談の上、医療従事者が行っているマインドフルネス療法、講座等へのご参加をお勧めいたします。


開催概要

日時 2017年05月06日(土)13:00~17:00)
開催場所京阪天満橋駅・地下鉄谷町線天満橋駅から徒歩10分圏内
参加費15,000円(税込)
定員12人(先着順)
主催
タグ

イベント概要

2017年05月06日

マインドフルネス1日講座~入門編~

http://kokucheese.com/event/index/465245/

 多くの方が関心を持って下さるようになり、マインドフルネスに関する情報はこの一年で格段に増えました。それに伴い、書籍や体験会を通して独学でマインドフルネスに取り組まれる方も増えているのではないかと思い...

お申込みはこちら