今や大人気のiPhoneやiPadですが、App Storeで販売されている多くのアプリケーションを利用だけでなく、自分でもアプリケーションを開発してみたいという方が多くなってきています。

自分で利用するためだけのアプリと言うだけではなく、開発したアプリをApp Storeで販売することで一攫千金も夢ではありません。

アプリ開発というと難しいというイメージがありますが、確かにアクションゲームなど複雑な処理を必要とするアプリは一朝一夕では開発することはできません。

しかし、App Storeで人気のあるアプリをみると実はそれほど実現するのには難しくないというアプリも多く見られます。

つまり、アプリの難易度が高ければ売れると言う訳ではなく、アイディア次第であると言えます。

iPhoneアプリを開発するために用いるiPhone SDKは、非常に優れたフレームワークであり、それほどプログラムを書かなくても実用的なアプリを開発することができます。

本セミナーでは、プログラムらしいプログラムを殆ど書かなくてもiPhone SDKを上手く活用すれば、このくらいのアプリならばプログラミングの知識が無くても簡単に作成することが出来るという体験をして頂きます。

このセミナーを通して、iPhoneアプリ開発に興味を持って頂ければと思います。

■開催日時

2010年9月30日 (木) 14:00~16:00

■概要および受講対象者

本セミナーは、iPhoneアプリ開発の方法を体験して頂くセミナーです。
このセミナーでは簡易なアプリでありながら実用的なアプリ開発の体験をして頂きます。

Macがなくとも受講可能なように開発方法の理解が出来る内容としています。
開発体験をしたい方は、Macをご用意ください。

iPhoneやiPadのアプリケーション開発に興味がある方が対象となります。

■会場

中央区立ハイテクセンター
東京都中央区八丁堀3-17-9

■費用

8,400円(税込)

■準備して頂くもの

・本セミナーを受講に際しては、講師がiPhoneアプリの開発を実演してみせるのでPCを準備する必要はありませんが、Macを持ち込み講師と供にアプリ制作を行う事は可能です。

・より深い開発体験をして頂くにはMacをご用意して頂く事を推奨致します。

・Macを持ち込む場合はMac OS X 10.6を搭載したIntelベースのMacが必要です。また、事前にiPhone SDKをダウンロードしインストールを行っておいてください。

・本講義でのアプリ検証はiPhoneシュミレータを使って行います。

■カリキュラム

1. iPhoneアプリケーションを開発するため基礎知識

2. デジタル時計アプリを作る

3. 簡易Webブラウザーを作る


開催概要

日時 2010年09月30日(14:00~16:00)
開催場所中央区立ハイテクセンター
(東京都中央区八丁堀3-17-9)
参加費8,400円(税込)
定員20人(先着順)
申し込み開始2010年09月12日 00時45分から
申し込み終了2010年09月28日 23時59分まで
主催

イベント概要

2010年09月30日

非プログラマーでもできる「iPhoneアプリ開発 体験セミナー」

東京都中央区八丁堀3-17-9

http://kokucheese.com/event/index/4500/

今や大人気のiPhoneやiPadですが、App Storeで販売されている多くのアプリケーションを利用だけでなく、自分でもアプリケーションを開発してみたいという方が多くなってきています。 自分で利用...

イベントは終了いたしました。