「知られざるV字回復の意思決定 その背景に学ぶ」ワークショップ

■ワークショップ概要
本ワークショップでは、組織のV字回復をもたらした経営者が本来役員室の中でした語られる事がなかった優れた意思決定の背景を参加者と共有し、
意思決定のシミュレーションを体験して頂きます。与えれた状況設定の中「自分が経営者の場合、どのような判断を下すか」という事を参加者同士でディスカッションを行い意思決定をして頂きます。


1 ) 売上が低迷している事業部を復活させるために、人材登用をどのように行うべきか?

2 )ビジネスモデルと扱う商品が異なる5つの事業部へ投資をする際、どう優先順位をつけるべきか?

「シミュレーションで導かれた意思決定」と「実際の現場で行われた意思決定」を対比させることで、実践的な判断基準を育成していきます。

「シミュレーションの結果導かれた意思決定」と「実際の現場で行われた意思決定」を対比させることで、実際的な組織リテラシーを浮き彫りにし、体感していただきます。



■内容のトピック
1.ケースディスカッション1 「組織を復活させる施策とは?」
-トップの決断と積極的人材登用に関するシミュレーションを行います-

2.ケースディスカッション2 「5つの事業をマネジメントする方法とは?」
-ポートフォリオマネジメントの投資判断に関するシミュレーションを行います-



■こんな方にお勧めです
□経営者とフランクに話してみたい方
□組織マネジメントにおける判断基準を育成したい方
□多角経営に関する実践的教訓を得たい方
□グローバル企業におけるキャリアモデルに関してお悩みの方
□経営者的思考に関して興味のある方



■講師情報
住友スリーエム執行役員
スリーエムヘルスケア代表取締役専務 石川憲一

-コダック社に入社し、セールスプロセス改善プロジェクトリーダー、
歯科用フィルム販売部マネージャー、新規事業企画室長などの職種を経験。

-スリーエムヘルスケア株式会社に転じ、 歯科用製品事業部の組織及び
ビジネスプロセス改革を実行し、V字回復を実現し、代表取締役常務に史上
最年少で就任。現在代表取締役専務として日本のヘルスケアビジネスを担当。


講師メッセージ
会社の業績が良い時は必ずしも理由はありませんが、悪い時には必ず理由があります。その理由を見つけ改善することで確実に回復させていくことが可能です。
机上の空論ではなく、自らの経験からそのポイントを皆さんにお話できればと思います。



■当日のタイムテーブル
本ワークショップで各6名5つのグループを作り、ケースディスカッション等を行っていきます

13:00~13:45 参加者による簡単な自己紹介

13:45~14:45 講師による講演

15:00~16:15 ケースディスカッション1 「組織復活させる施策とは?」

16:30~17:45 ケースディスカッション2 「5つの事業をマネジメントする方法とは?」

17:45~18:00 フィードバックシートの記入、質疑応答等


■持ち物
・筆記用具
・名刺(受付時に頂戴致します。)


ホームページもご確認下さい
http://dig-workshop.com/biz/biz003_detail.html


開催概要

日時 2010年09月12日
開催場所ベルサール飯田橋 ROOM2
(〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋 駅前ビル1・2F)
参加費8,000円(税込)
定員30人(先着順)
申し込み開始2010年07月12日 09時00分から
申し込み終了2010年09月10日 23時00分まで
主催

イベント概要

2010年09月12日

知られざるV字回復の意思決定 その背景に学ぶ

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋 駅前ビル1・2F

http://kokucheese.com/event/index/3961/

「知られざるV字回復の意思決定 その背景に学ぶ」ワークショップ ■ワークショップ概要 本ワークショップでは、組織のV字回復をもたらした経営者が本来役員室の中でした語られる事がなかった優れた意思決定の...

イベントは終了いたしました。