あなたの活動している属性はどこですか?

教育系?
アート系?
環境系?
介護医療系?
ビジネス系?
心理系?


あなたは、これまで学んできた知識を誰かと共有したいと思ったときに
どのように伝えていますか?
一方的に何時間も話し続けますか?
それともいくつかの体験学習を加え学びの効果を高めようとしていますか?

伝えたいことが山のようにあるのに限られた時間の中
どうすれば参加者の学びの効果を高めていけるのでしょう??

ひたすら伝えたい知識を詰め込み続ければいいのでしょうか?

それって講師の自己満足ですよね?


以前教育でこんな例えを聞いたことがあります。


学校で教科書を見ながら学んだ星座のより
父親とキャンプをしながら一緒にみた星座のほうがよく覚えている
無理をせず楽しみながら学習したほうが、いつまでも記憶に残ります。

そして覚えているだけでなく、
活用し日常生活へと応用していく力が本当の教育なのです。


ヒントは<遊び>

遊んでいるように思いながら、
いつのまにか自然に理解することが出来る学習方法が
いま注目を浴びています。


今回使う遊び道具はインプロ(即興演劇用トレーニング)と呼ばれるものです。
インプロ(即興力)を応用したロールプレイングゲームスタイルのワークショップは
AI(アプライドインプロ)と呼ばれ、
コミュニケーション能力向上に効果的な参加体験型学習法として注目され、
企業研修にも取り入れられ世界中で研究されています。


今回ご紹介するのは、
インプロアプローチのワークショップを体験しながら
そのデザイン方法とファシリテーションスキルを学ぶプログラムです。


東京、名古屋、大阪3都市で8ヵ月10日間に渡って開催されます。

1回完結ですのでインプロ初心者でも充分学びを得られますが、
通して受講することで
効率よくファシリテーションスキルが身につくようにデザインされています


4月と5月に関西ではAIを使ったプレゼンテーションを研修を行ってきました。


プレゼンテーションは苦手な人たちが、
2つほどのワークを入れただけで、
非常に魅力あるお話を人前で披露する効果が得られました。



その関西の次回用意されているプログラムは講師の好意により、
実際に企業研修の場でAIを使って開発されたプログラムをモデルケースとして
披露していただけることになりました。

こんな機会はまずありえません。


8月からは
実際に参加者がオリジナルのプログラム作りにはいっていきますが、
まずはモデルプログラムを体験してみることも学びに繋がると思います。




【大阪第3回】

「コミュニケーションベーシック byインプロアプローチ」

講師  樋栄ひかる

公式プロフィールはこちらをご参照!
http://plaza.rakuten.co.jp/enacomm/2007

主な活動↓
http://plaza.rakuten.co.jp/enacomm/2008


開催概要

日時 2010年07月24日
2010年7月25日(午前・午後)2010年7月25日(午前・午後)
開催場所大阪中央区民センター
(大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目2-27)
参加費20,000円(税込)
定員15人(先着順)
主催

イベント概要

2010年07月24日

インプロアプローチを使ったファシリテーション講座

大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目2-27

http://kokucheese.com/event/index/3406/

あなたの活動している属性はどこですか? 教育系? アート系? 環境系? 介護医療系? ビジネス系? 心理系? あなたは、これまで学んできた知識を誰かと共有したいと思ったときに どのように伝えていますか...

イベントは終了いたしました。