皆さんこんにちは、「北風流ニコアン道」家元、北風小憎夫です。
 http://kitakazekozo082.blog69.fc2.com/

 さて、10月の「たばこ税ウルトラ値上げ」まで、もう3ヶ月を切りました。
 今回の値上げは、セブンスターだと300円が、一気に440円になるという、ちょっとあり得ない(笑)値上げ幅。ほとんど1.5倍になるんですよ。
 たかだか、10%程度の消費税でボロ負けした与党がいますけど(笑)、タバコの値上げは約50%ですよ。これ、暴動が起きてもおかしくないと思うんですけど(笑)、ほとんどニュースにもならないですね。
 これ、なぜだか分かりますか?

 なぜなら、「ニコチン・ユーザー(喫煙者)」の皆さんは、「たとえ1000円になっても、買う!」って、誓いを立ててますから(笑)。
 「どんなに税金が上がっても、オレは絶対、やめんず・すも~か~!」って(笑)。
 これだけ景気が悪くて、誰もが「どうやって税金節約しようか?」ってケチケチしてるご時世に、お金持ちが多いんですねえ(笑)。

 ですから、そういう「やめんず」の皆さんに、私は何も言いません。「お国のために、頑張って」くらいしか(笑)。
 今回の、この講演を聞いていただきたいのは、「タバコをやめさせたい方」つまり、

 ①禁煙外来が専門ではないお医者さん
 ②学校・教育・PTA関係者
 ③自治体・企業のたばこ問題担当者
 このような方々です。

 まずお医者さんですが、今ではすっかり「タバコは万病のもと」が常識になりましたね。ですから、禁煙外来専門医だけでなく、内科、外科、小児科、歯科、そして産婦人科と、ほぼ全てのお医者さんが患者さんに、
 「まず、タバコやめましょうね」「禁煙しましょう」
 こう言いますよね。

 ところが、それを言うたびに、患者に「逆ギレ」されてヘコんだりしている(笑)。または、「うるせえな! 二度と来るか!」と、患者が帰っちゃう。実に、殺伐とした空気に包まれてると(笑)聞いております。

 それから学校関係でも、高校生や中学生はもちろん、小学生だってタバコ吸ってますよ、親からタスポ借りて(笑)。先生の方はもう、学校敷地内禁煙で、タバコ吸えないのに、生意気な(笑)。
 でも、相手はガキですから、「タバコはやめろ、やめろ」って言うと、余計に吸いたがりますからねえ。どう説諭していいか、悩んでる先生も多いでしょう。

 そして、自治体や企業、いわゆる「組織人」ですね。今はもう、人が集まるところはどこでも禁煙、というご時世。そりゃ、吸えない人にとっては大歓迎ですけど、吸ってる人はどうしたらいいんでしょう?
 「タバコ吸うなら、やめてもらいます」「わかりました、じゃあやめます」
 ホントにこういうやり取りが、実際にあるらしいですよ。

 ですが皆さん、タバコを吸う人たちもね、実は吸いたくて吸ってるわけじゃないんです。
 本当はやめたいんですけど、やめ方がわからないんですよ。
 そして、タバコをやめれば、今まで以上に、実力を発揮できる人も多いですよ。
 そして、タバコをやめるのは、実はとっても簡単なんです。
 
 何しろ私自身が、つい昨年までは、20年以上のキャリアを持つ、ニコチン・ヘビーユーザーでした。だから、「タバコを吸ってるとき」「吸いたいとき」「吸えないとき」の、喫煙者の心理状態とか、この身を持って体験してます。
 どんな質問にも答えられますよ。

 そしてなおかつ、そんな私がある日を境に、スッパリとタバコをやめちゃったんです。しかも無料で(笑)。医者にも行かず、薬も道具も使わず。
 ほとんど苦しまずに、それどころかむしろ、楽しみながら(笑)。

 「そんな方法があるかよ!」と思いますよね。
 それが、「禁煙」に代わる新しいタバコのやめ方、「ニコチン・アンインストール」なのです。

 実際、この方法をブログに載せたら、たくさんの人が読んで、実際にタバコをやめちゃいました。
 さらに、全国のお医者さんからも、「これはわかりやすい」「当院でも取り入れたい」と、大好評をいただいています。新聞にも載りましたよ。
 今では私、出版に向けて準備してます。心の準備を(爆笑)。

 ということで、7月25日(日)の「ニコチン・アンインストール道場」では、「喫煙者はなぜ、逆ギレするのか?」をテーマに、楽しく、わかりやすく、面白おかしく、お話させていただこうと思っています。
 私、「ニコチン界の池上彰」こと、「ニコ上彰」と呼ばれてますから(笑)。

 特に分かりやすいのが、下の方にもマンガを載せましたけど、「ニコチン=皿回し論」(笑)。
 喫煙者がタバコを吸っているときの、脳の状態を、「皿回しの回転」にたとえて説明してるんですが、これが非常に「わかりやすい」と評判です。
 ぜひ、このトークだけでもおぼえて、患者さんや子どもたちの前で皿を回して、驚いてる隙にタバコの話をしてください(笑)。今までみたいに、「聞きもしないで逆ギレ」されるという悩みからは、必ず解放されますよ。
 もちろん当日は、皿回しのやり方も教えます(笑)。

 さらに! 参加お申込、先着10名様には、「サイン入り皿回しセット」を特別プレゼントします!
 これは貴重ですよ。忘年会でも大活躍(笑)。
 残りわずかですから、お早めにお申込ください。

 ということで、とかくネガティブ、ギスギスしがちな「禁煙講話」も、工夫とやり方によっては、こんなにも楽しくできるんだ! ということを、証明したいと思いますので。
 まさにこれこそ、ザッツ・「煙」ターテイメント! 失礼しました(笑)。

 なお、普通に「私、タバコやめたいんですけど」という方は、電子書籍をお読みくださいね。
 こちらも、今だけ無料ですので、お早めに!
 http://p.booklog.jp/users/kitakazekozo082


開催概要

日時 2010年07月25日(13:00~15:00)
開場・12:45
開催場所財団法人早稲田奉仕園 日本キリスト教会館6F
(東京都新宿区西早稲田2-3-1)
参加費5,000円(税込)
定員30人(先着順)
申し込み開始2010年07月05日 09時00分から
申し込み終了2010年07月24日 20時00分まで
主催

イベント概要

2010年07月25日

ニコチン・アンインストール道場 職場の喫煙者が逆ギレする理由

東京都新宿区西早稲田2-3-1

http://kokucheese.com/event/index/3325/

 皆さんこんにちは、「北風流ニコアン道」家元、北風小憎夫です。  http://kitakazekozo082.blog69.fc2.com/  さて、10月の「たばこ税ウルトラ値上げ」まで、もう3ヶ...

イベントは終了いたしました。