皆さんは「老い支度」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますか?

今回、写真館のスタジオ・アンバーと行政書士の竹本美恵子が協力して、生前遺影と遺言のセミナーを開催することになりました。

「今出来ることは何か」
「自分らしい姿を家族に遺す写真の意味」
「ゆいごんの最初の一歩」について、みんなで考えます。

老い支度、準備は大切と頭ではわかっているけれど
一人ではなかなか考える機会がないものです。

自分のこと、親の老後について一緒に考え、
話しあえる機会にしていただければと思います。

相談に行くほどではないけれど
「行政書士に、ちょっと聞いてみたい・・・」
という方も大歓迎です。

知識を得るためだけのセミナーではなく
「自分の相続人はだれ?」「自分には、遺言書が必要なの?」
「生前遺影の大切さ」などをワーク形式で学び、
参加された方と一緒に考えていきます。

参加してくださった方と一緒に作りあげるセミナーです。

質問も受け付けています。

お誘いあわせのうえ、是非ご参加ください

スタジオ・アンバー 
ウェルフェア行政書士事務所 行政書士 竹本美恵子


開催概要

日時 2010年06月26日(14:00~15:30)
開催場所スタジオアンバー
(東京都荒川区東日暮里2-16-2-101)
参加費1,500円(税込)
定員15人(先着順)
主催

イベント概要

2010年06月26日

写真館と行政書士による「老い支度セミナー」

東京都荒川区東日暮里2-16-2-101

http://kokucheese.com/event/index/3211/

皆さんは「老い支度」と聞いて、どのようなことを思い浮かべますか? 今回、写真館のスタジオ・アンバーと行政書士の竹本美恵子が協力して、生前遺影と遺言のセミナーを開催することになりました。 「今出来ること...

イベントは終了いたしました。