■6月テーマ「ロボット&シリコンバレー」

15時~18時 講演会@工学部2号館9階TMIラウンジ講義室

会場の注意事項:
工学部の建物は土日は完全に閉まってしまい、出入りには事前登録してある東大
生の学生証が必要になります。建物内に入った後は終了まで建物外に出られません。出入り時にはお声おかけ下さい。


○セッション1
「ロボットの開発のイノベーション」
1:大永さんのバックグラウンドの紹介
2:ロボット技術の歴史、会社紹介、これからの製品戦略
  開発におけるイノベーションはなんだったのか
  どうしてここまで工業ロボットは普及したのか等

○セッション2
「シリコンバレーという場所」
1:シリコンバレーという土地の特殊性、役割
2:JABIの紹介、SVインターン生受け入れに関して


『講演者紹介』
大永 英明 氏 Innovation Matrix CEO
JABI共同発起人、大阪市ロボティクスアドバイザー

モーションコントロールと視覚技術を専門に、アジア太平洋地域とアメリカでの製品販売、システム統合、製品開発サービスを提供する(シリコンバレーの)新進企業、Innovation Matrix社の共同創設者、CEO。

Innovation Matrix社創設前は、Adept Technology社のアジア太平洋地域営業部門のディレクターを努め、同部門を、アジア進出の米国産業ロボット製造企業のトップに押し上げるのに貢献。ディレクターとして、アデプトの韓国支社、シンガポール支社、そして、ジョイントベンチャーのアデプトジャパンの管理を任される。 また、台湾と中国でも新製品の情報提供、流通網の設立などを行い、OEMとネットワーク統合を行う。
1992年、Adept Technology社をはじめとする企業にコンサルティングとビジョン統合サービスを提供する、プライベートのベンチャービジネスRoboVision Technologyを創設。
Universal Technology社共同創設者/社長。マシンビジョンとロボティクス・オートメーションシステム統合、エンジニアリング、そしてコンサルティングサービスを、産業と非産業における製造分野に提供。


はじめてロボティクスエンジニアリングを手がけたのは、1974年、大学の電気工学部を卒業して間もない頃。ロボット産業の父であるジョセフ・エンゲルバーガー博士のもとで働き、交渉担当兼エンジニアとして、川崎重工にユニメーション社製品の製造ライセンス承諾の際のプロジェクトを任される。ユニメーション社と川崎重工の間のビジネス関係と技術トランスファーを援助。同プロジェクトでのエンジニアリングは、VAL制御のユニメート油圧ロボット、新世代のロボット制御であるUnivalなど。ユニメーション社では、エンジニアリングマネージャとして、広範囲なエンジニアリングの技術開発、企業戦略、指導などを担当。ウエスティングハウス R&Dセンターのプログラムも含む。


『会社紹介』
イノベーションマトリックス、Inc. について2004年に設立され、イノベーションマトリックス社は、ロボット、モーションコントロール、マシンビジョン製品に特化した製品の販売とシステムインテグレイーションサービスを提供しています。自動化製品のリーディングプロバイダや企業パートナーと組み合わせて手の60年以上のロボティクス・エンジニアリングとビジネス経験を持っています。イノベーションは、顧客のトランスパシフィックにおけるエンジニアリング、製造目標を満たすため、米国、韓国、中国、台湾、日本に提携拠点を持つグローバルな展開を図っています。2006年には、日米のサービスロボット技術企業間のコラボレーションをとおした次世代ロボット技術とビジネスマッチメーキングを目的とした「ロボマトリックス事業部」が設立されました。


『JABIとは』
"Japan America Business Initiatives (JABI ,ジャビ)は、日米間でビジネス進出のサポートを提供する非営利団体のコンソーシアムです。主として、日本の中小企業のアメリカ進出、ビジネス開発・展開サービスを提供する専門家(ナビゲーター会員)を紹介いたします。コンソーシアムのメンバー(分野別ビジネスコンサルタント/代理店/卸売業)は、 全員アメリカにおけるビジネス経験が豊富で、しっかりとしたネットワークを持っています。自らの経験を活かし、より効果的な海外進出アイデアを提供できます。
また、 JABIは パートナー発掘や日本企業の各種ニーズをベースに米国で起業できる人間の育成の活動も行っています。

一人でも多くの起業を目指す経営者.海外進出をお考えの企業の皆様のサポートをすることによって、 日米間、特にシリコンバレー企業と日本企業との各種経済的コラボレーションを通した日米間の経済活性化の支援を目的としています。


18時~ 懇親会@同じ部屋
懇親会参加予定者は受付にて2000円をお支払いください。


20時くらいまでを予定


開催概要

日時 2010年06月05日(15時~18時 講演会 18時~20時(予定) 懇親会)
7/3 東京MOT会 医療回 医療マネジメント、医薬シーズ投資の現場
開催場所東京大学工学部2号館 9階TMIラウンジ講義室
(東京都文京区本郷7-3-1 東京大学工学部2号館)
参加費無料
定員32人(先着順)
申し込み終了2010年06月05日 15時00分まで
懇親会 18時~20時を予定
懇親会費2,000円(税込)
懇親会定員32人(先着順)
主催

イベント概要

2010年06月05日

6/5 東京MOT会@本郷 「ロボット&シリコンバレー」勉強会

東京都文京区本郷7-3-1 東京大学工学部2号館

http://kokucheese.com/event/index/2714/

■6月テーマ「ロボット&シリコンバレー」 15時~18時 講演会@工学部2号館9階TMIラウンジ講義室 会場の注意事項: 工学部の建物は土日は完全に閉まってしまい、出入りには事前登録してある東大 生の...

イベントは終了いたしました。