第105回DCT交流勉強会

日時:2010/05/29(土)

17:45 受付開始
(勉強会) 18:00 - 21:00
(懇親会) 21:15 - 22:45

★勉強会:渋谷勤労福祉会館
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kinro.html
(参加費用 : ¥1000円)

★懇親会:和民を予定
(参加費用 : ¥2000~¥2500円)

※定員30名(定員になり次第締め切りにいたします

担 当:塙修一さん
システムインテグレータにてソリューション営業を担当。DCT交流勉強会では運営スタッフの一員(IT王子)。

テーマ:みんなの知的生産の技術

講師コメント:
仕事術、勉強法、フレームワーク、ライフハックなどはビジネス書でよく取り上げられているテーマ。自分の能力向上、特に知的生産性の向上について興味ある方が多いということでしょうか。

しかしながら、ビジネス書に書かれている内容をいざ実践しようとしてもなかなかうまくいかないもの。斯く言う私も仕事術、ライフハックの本を買って読み実際にトライしてみましたが、今ひとつ生産性があがっている感じがしません。やり方がまずいのか、そもそも適用するフィールドが間違っているのか、効果計測の仕方が悪いのか。。。

以前、代表の呉さんと雑談をしていたときに「個人・組織のIT活用」と「知的生産性の向上」については掘り下げて議論をしたいと話をしたことがあり、勉強会担当になった際にテーマにしようと考えていました。

DCTは自分に勉強の機会をつくって自分を磨く場。また、さまざまな考え方や価値観や経歴を持った人たちと話をしたり、交流することで自分の視野や視点を広げ、自分を見つめなおしたり、気づきを得る場。

そんなDCTの醍醐味を活かして、今回は下記のようなグループワーク・セッションを通して皆さんとともに理解を深め、共有していきたいと思います。

・そもそも知的生産性とは何か
・知的生産性の向上のためどんな方法があるのか
・どうやって知的生産性の向上を継続させるか
など

ぜひご参加ください。

追伸:
本テーマは1969年に発刊された梅棹 忠夫「知的生産の技術」をリスペクトして決めたテーマです。

****************************************
DCT交流勉強会・運営スタッフ
(URL)http://dct2001.wordpress.com/
(E-mail) dct2001staff@gmail.com
****************************************


開催概要

日時 2010年05月29日
開催場所渋谷勤労福祉会館
(東京都渋谷区神南1-19-8)
参加費1,000円(税込)
定員30人(先着順)
主催

イベント概要

2010年05月29日

第105回DCT交流勉強会『みんなの知的生産の技術』

東京都渋谷区神南1-19-8

http://kokucheese.com/event/index/2557/

第105回DCT交流勉強会 日時:2010/05/29(土) 17:45 受付開始 (勉強会) 18:00 - 21:00 (懇親会) 21:15 - 22:45 ★勉強会:渋谷勤労福祉会館 http...

イベントは終了いたしました。