【月間の取引量が多く膨大な入出金データを会計ソフトに手作業で入力している】
【エクセルの管理帳票をまた、会計ソフトに手作業で入力している】
【作業量が増えれば、経理の人員を増加させるしかないが間接部門のコストは抑えたい】
【入力という単純作業をなくし、経営計画や資金繰りといった時間に充てたい】
こんな悩みを抱えていませんか。

そんな悩みを解決するのが「早業BANK」です。

インターネットバンキングのデータやエクセルのデータを取り込み、
勘定科目に自動変換し会計ソフトにインポートできます。
これにより、経理業務の大幅な合理化が図れます。

本セミナーでは、弊社での活用事例を踏まえ、解説させていただきます。

対応会計ソフト:弥生会計、財務応援、勘定奉行


開催概要

日時 2010年04月13日(20100413)
開催場所大阪産業創造館 5階会議室
(大阪府大阪市中央区本町1-4-5)
参加費無料
定員20人(先着順)
申し込み開始2010年03月19日 10時00分から
申し込み終了2010年04月13日 10時00分まで
主催

イベント概要

2010年04月13日

【大阪】 経理のコストダウン 「早業BANK活用セミナー」

大阪府大阪市中央区本町1-4-5

http://kokucheese.com/event/index/1853/

【月間の取引量が多く膨大な入出金データを会計ソフトに手作業で入力している】 【エクセルの管理帳票をまた、会計ソフトに手作業で入力している】 【作業量が増えれば、経理の人員を増加させるしかないが間接部門...

イベントは終了いたしました。