当ワークショップは、大きな設備投資をせずにHACCPを導入するためのポイントを解説する実践的な内容となっています。
初心者の方でも簡単な演習を通じて、HACCP導入のために“何をすればいいのか”をご理解いただけます。

既にHACCPまたはISO22000を導入している企業から、現在導入をご検討中の企業まで大変有益な内容となっておりますので、是非この機会に参加ください。


【内容】
[講 義]
1.HACCP12手順7原則の概要
2.前提条件プログラム(PRPs)と7S
3.HACCP導入と実践のポイント
①HACCPチームの編成 / ②製品の確認 / ③使用の確認 / ④フローダイアグラム・施設図面の作成 / ⑤現場確認 / ⑥危害要因分析(HA) / ⑦重要管理点(CCP)の決定 / ⑧管理基準(CL)の設定 / ⑨CCPのモニタリングの設定 / ⑩改善措置の設定 / ⑪検証方法の設定/ ⑫記録の維持

[演 習]
1.現場改善の視点
2.ハザード分析リストの作成
3.HACCP計画の策定

【講師】
渡辺 佳宏、仲田 功一(国際HACCP同盟認定リードインストラクター / FSMSコンサルタント)

【対象】
・HACCPの導入または認証をお考えの企業
・ISO22000またはFSSC22000の認証取得をお考えの企業
・危害要因(ハザード)分析手法を学びたい方
・HACCP等、食品安全の仕組みに興味をお持ちの企業 など

※ 日頃の疑問等がございましたら、当日にご質問を受付けます。


開催概要

日時 2010年04月23日(10:00~16:30 ※9:30より受付開始)
開催場所馬事畜産会館
(東京都中央区新川2丁目6番16号)
参加費21,000円(税込)
定員15人(先着順)
申し込み開始2010年03月01日 09時00分から
申し込み終了2010年04月20日 20時00分まで
主催

イベント概要

2010年04月23日

HACCP導入ワークショップ ~正しいHACCPの導入と実践~

東京都中央区新川2丁目6番16号

http://kokucheese.com/event/index/1700/

当ワークショップは、大きな設備投資をせずにHACCPを導入するためのポイントを解説する実践的な内容となっています。 初心者の方でも簡単な演習を通じて、HACCP導入のために“何をすればいいのか”をご理...

イベントは終了いたしました。