【 セミナー 】 真の環境意識とは
【 講 師  】 柳瀬 宏秀  

環境問題が叫ばれて久しい。
私たちは、まず、「環境=まわりのもの」と定義し、

それを意識的に感じることから、

一人一人が他人事ではなく自覚を持って地域社会や環境問題に参加し

また、環境を感じることから、目に見えない「繋がり」を感じる。

割り箸追放運動の うそ や、
ペットボトルの分別や、リサイクルの、環境にいいという うそも。

そして、そういうことがわかっても、その環境運動を推進してきた人が
謝罪したのを聞いたことがない。
いまだに、広めた間違った認識によって、税金が使われ、
スーパーはいまだに、ペットボトルの分別をやめることができない。
つまり、どれほど、環境意識のない人が、環境運動を推進してきたかを
認識するべきです。

多次元的な視野、の欠如によって、いかに間違った認識を環境運動が生み出している
か・・・・

だから、真の環境意識をもって、
因果がわかる、
自然を感じ、オーガニック・オーダーを観じる。
さらに、自然との共振の場を、自然のリズムに合ったカレンダーによって取り戻すこ
との大きな意味を、わかっていただきたいと思っています。

すべての人の、環境意識が高まることがいかに重要かを知っていただきたいと
思っています。


開催概要

日時 2010年03月14日
開催場所名古屋中小企業福祉会館
(名古屋市中区大須二丁目19番36号)
参加費3,000円(税込)
定員60人(先着順)
申し込み開始2010年02月17日 00時00分から
申し込み終了2010年03月07日 00時00分まで
主催

イベント概要

2010年03月14日

環境意識コミュニケーション セミナー

名古屋市中区大須二丁目19番36号

http://kokucheese.com/event/index/1579/

【 セミナー 】 真の環境意識とは 【 講 師  】 柳瀬 宏秀   環境問題が叫ばれて久しい。 私たちは、まず、「環境=まわりのもの」と定義し、 それを意識的に感じることから、 一人一人が他人事では...

イベントは終了いたしました。