-◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆-

             どこでもファシリテーション倶楽部 其の5

-◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆-


プロセス指向心理学(プロセスワーク)の手法であるグループワークを
定期的に実践する場<どこでもファシリテーション倶楽部>5回目の開催です。

みんなでテーマを決め、対話やロールプレイを通じてじっくり見ていきます。
相互理解のプロセスや、ファシリテーションの在り方を、体感してください。



◆第一部/グループワーク
 日 時:6月6日(日)13:30-16:30(開場13:00)
 参加費: 3,000円 (事前振込)
 流 れ: イントロダクション・アイスブレーク
     レクチャー(グループにおけるレベル)
     ソーティング&グループワーク
 ※プロセスをビデオに録画し、当日のビデオスタディと
  ファシリテーターのスーパーヴィジョンに利用します。

◆第二部/ビデオスタディ
当日のビデオの一部をみながら、プロセスを分析していく勉強法です。
 日 時: 同日 17:30-19:00
 参加費: 2,000円 (事前振込)
 ※ビデオスタディだけの参加はできません。

◆共 通
 場 所: 杉並区内の施設 (最寄駅: 中央線、丸ノ内線 荻窪駅)
ファシリテーター: Daya(武田 美亜)
 コ・ファシリテーター: タコ(伊藤貴子)



ファシリテーターからのメッセージ(抜粋):

心理学の手法とか、コミュニケーションスキルとかって、
日常で使えてなんぼだと思うんです。

ジブンの中の葛藤を、
ジブンの友人たちとの関係を
家族を
地域を
社会を

お互いに対話がスムーズにいくように、
伝えたい事がキチンと誤解なく伝わるように
サポートしあえるスキルや視点を少しでも知っていれば
きっと違うと思うんだよね。

全然知らないよりも。

 続きはコチラから >>> http://shantidaya.sblo.jp/article/35041758.html

◆ファシリテータープロフィール
◇ Shanti Daya(武田美亜)
1973年生まれ。8歳でスイスに移住、20歳で日本に帰国。
・日本プロセスワークセンター認定
プロセスワーク資格プログラム修了/ プロセスワーク初級プラクティショナー
・米国プロセスワーク研究所
葛藤ファシリテーション・組織改革コース修士課程修了
・ワールドワーク@イスラエルのファシリテーションチーム スタッフ
・OHカードJapan代表/OHカードナビゲーター
【WEB】 http://shantidaya.jimdo.com/
【mixi】 http://mixi.jp/show_profile.pl?id=578137
【日本語ブログ】 http://shantidaya.sblo.jp/

◇ タコ(伊藤貴子)
10年間すごした奄美大島で、地域紛争状態の当事者の一人として暮らす。
そののちプロセスワークと出会い、ディープデモクラシーに共感、
プロセスワークを学び始める。
現在、精神科クリニックにてカウンセリングをおこなう。
・米国プロセスワーク研究所 ディプロマプログラム後期課程学生
・ワールドワークインターンシップとして、日本のプロセスワークの
 コミュニティビルディングに取り組む予定。


開催概要

日時 2010年06月06日(13:30~(3,000円)/17:30~(+2000円))
開催場所東京都杉並区
参加費5,000円(税込)
定員12人(先着順)
申し込み開始2010年04月01日 00時00分から
申し込み終了2010年06月06日 00時00分まで
主催

イベント概要

2010年06月06日

プロセス指向心理学のグループワーク実践の場【どこファシ5】

http://kokucheese.com/event/index/1530/

-◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆-              どこでもファシリテーション倶楽部 其の5 -◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆--◆...

イベントは終了いたしました。