昨年に引き続きご講演いただく、竹中平蔵さんは、
自身で書籍も何冊も出されています。

『経済ってそういうことだったのか会議』
『構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌』
『最前線のリーダーシップ』
『ズバリ!先読み 日本経済 改革停止、日本が危ない!』


その中でも、『経済ってそういうことだったのか会議』という本は、
難しい経済のキーワードが、すっと頭に入るように
分かりやすく解説されています。

この本、2002年に発売された本ですから、もう8年も前の本になるんですよね。

でも、これまでに読んだ経済本の中で、トップ3に入る分かりやすさでした。

そんな竹中さんの今回の講演は、もちろん「経済」です。

『2010年今、私たちに何が起きているのか』

というテーマに沿ってお話しいただきます。

“経済”についての講演というと、どうしても学校の授業のように固く難しく、
何だか眠たいものになってしまいそうですが、

竹中さんの講演だと、何だか“ワクワク”してくる内容に変わるのですから、
不思議なモノです。

経済全体の“仕組み”と“流れ”が分かり、「今、日本がどの方向に向かっているのか?」
ということが見えてくるようになるでしょう。

今回のフェスティバルでも、そんな竹中さんのライブ(生)講演を楽しみにしていてください。

そのほか、豪華キャストも勢揃いの『お金の教養フェスティバル2010』

参加費も無料ですので、ぜひご参加ください!


開催概要

日時 2010年02月21日(10:00~16:00)
開催場所東京・昭和女子大 人見記念講堂
参加費無料
定員500人(先着順)
主催

イベント概要

2010年02月21日

お金の教養フェスティバル2010

http://kokucheese.com/event/index/1398/

昨年に引き続きご講演いただく、竹中平蔵さんは、 自身で書籍も何冊も出されています。 『経済ってそういうことだったのか会議』 『構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌』 『最前線のリーダーシップ』 『ズバリ!...

イベントは終了いたしました。