現在、キャンセルはできません。

プログラミング教育が初等中等教育に導入されるなど、児童生徒のICT活用能力を高める方向に政策の舵が切られています。しかし、教える側の現職教員はICT活用について必ずしも十分な知識と教育力を備えているとは限りません。この事情は各国共通で、現職教員の対応力を強化する方策について各国は様々な取り組みを実施しています。
今回のセミナーでは欧州における状況調査の結果について、先にロンドンで開催された教育変革に関するシューケースBETTの状況も併せて、上松恵理子氏に講演いただきます。どうぞ、皆様ご参加ください。

日時:2月27日火曜日18時30分から20時30分
場所:エムワイ貸会議室四谷三丁目 会議室B
東京メトロ四谷三丁目駅前、スーパー丸正6階
司会:山田 肇(ICPF理事長)
講師:上松恵理子(武蔵野学院大学)
定員:40名
参加費:2000円(ICPF会員は無料)


開催概要

日時 2018年02月27日(18時30分~20時30分)
開催場所エムワイ貸会議室四谷三丁目 会議室B
(〒160-0004 新宿区四谷3-12丸正総本店ビル6階(スーパー丸正6階))
参加費2,000円(税込)
定員45人(先着順)
申し込み開始2018年02月13日 00時00分から
申し込み終了2018年02月27日 18時00分まで
主催

イベント概要

2018年02月27日

セミナー「ICT活用を教える現職教員の対応力強化策」

〒160-0004 新宿区四谷3-12丸正総本店ビル6階(スーパー丸正6階)

http://kokucheese.com/event/index/508361/

プログラミング教育が初等中等教育に導入されるなど、児童生徒のICT活用能力を高める方向に政策の舵が切られています。しかし、教える側の現職教員はICT活用について必ずしも十分な知識と教育力を備えていると...

イベントは終了いたしました。